①そのまま飲む

出典 http://www.yunphoto.net

春といえばお抹茶。桜を見ながらお茶をのむのは日本ならではの美。抹茶の基本の「き」ということでお茶をたてて飲むのはいかがですか?

②パウンドケーキ・シフォンケーキに混ぜて焼く

出典 http://www.yunphoto.net

ココア同様、ケーキの生地に混ぜれば一気に和風な仕上がりに!シフォンケーキなら軽い口当たりに、パウンドケーキなら日持ちするのでプレゼントにも♪

③スポンジケーキに混ぜて焼く

出典 http://www.yunphoto.net

スポンジケーキも抹茶粉末を入れればこんなに美味しい♪外側にぬるクリームは生クリームでも抹茶クリームでもOK!あずきを挟めば和風スイーツの完成です。

④生クリームやカスタードクリームに混ぜてアレンジ

上記でも述べたように生クリームに混ぜても、さらにはカスタードクリームに混ぜても美味しいですよ。カスタードクリームなら適量の抹茶を色が変わるくらい混ぜて使いましょう。あまり抹茶が多すぎると苦くなってしまうのでほんの少しで大丈夫です。

生クリームの場合は砂糖と一緒に入れて泡立てます。ダマにならないうにふるって入れると◎です。

⑤生チョコにまぶして

抹茶とチョコレートは相性抜群!生チョコを作ったらココアパウダーの代わりにまぶしても美味しいのです。さらにはホワイトチョコレートに混ぜて抹茶チョコレートにしてもいいですね。溶かしたチョコレートに入れるだけで抹茶味に早変わり♪

⑥おはぎ・抹茶白玉などの和菓子に利用

やっぱり譲れないのは和菓子に使う道ですよね。おはぎのきなこ代わりにまぶしたり、白玉粉に混ぜれば抹茶白玉が出来上がります。餡子と相性のいい抹茶は和菓子にぴったりです♪また大福の皮に混ぜても、お団子の色付けにしてもいいですね。

⑦プリン・クッキーなどの生地に混ぜて

プリンやクッキーなどの洋菓子にもぴったりです。クッキーなら粉類と一緒にふるって生地に混ぜ込みます。プリンは砂糖と一緒に牛乳に入れてよく溶かしましょう。粉類を使う菓子なら粉類の一部を抹茶に置き換えるだけで抹茶風味のお菓子が作れてしまいます。

いかがでしたか?我が家では緑茶粉末もこうしてお菓子に利用することが多いんです。粉末なので混ぜるときに抵抗がなく、しっかり加わってくれるのがとても便利なんですね。ココアパウダーも同様に、是非アレンジしてみてください。

この記事を書いたユーザー

Mimiy&Lily このユーザーの他の記事を見る

皆様のお役に立てるようなこと、喜びを分かち合えるようなことが出来たら良いなと思っております。ファッション、メイクに興味があります。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス