記事提供:和食ラボ

今、日本酒飲み放題の新スポットが熱い! 池袋に3月19日、時間無制限、3,000円で100種類以上の日本酒が好きなだけいただける「KURAND SAKE MARKET」がオープンすると注目を集めています。今回は、その新スポットの全貌について紹介します。

日本酒が時間無制限で飲み放題!

「KURAND SAKE MARKET」は、前金(3,000円/税別)を支払うことで、時間無制限で常時約100種類の全国各地の日本酒を自由に楽しむことができる。酒器も約5種類の中から選ぶことができ、料理も自由に持ち込める。

好きな酒器を選び、店内の冷蔵庫から好きな日本酒をセルフ形式で取り出し、好きな料理と合わせることができるのだ。また日本酒イベントも随時開催し、「造り手と飲み手」を繋ぐ場所としても機能していく。

出典 http://www.nomooo.jp

お手頃な値段はもちろん、セルフ形式といういままでにないスタイルのお店がオープン。日本酒好きの期待の声が高まっています。

一度ご入店いただければ、時間を気にせず自由に日本酒をお楽しみいただけます。また、日本酒の魅力は何と言っても人との繋がり。多くの方と交流ができるよう、スタンディング形式とさせていただいております。

私たちが伝えたいのは日本酒の魅力、楽しさです。そのため料理はみなさまに自由にお持ち込みいただきます(持ち込み費用はかかりません。途中で買い出しもできます)。

日本酒は料理との相性も無限大です。和食はもちろんのこと、チーズ、ピザなどのイタリアン。中華にも相性抜群です。いろいろお持ち込みになり、自由に楽しんでみてください。

出典 https://www.makuake.com

KURAND SAKE MARKET店舗詳細

場所:池袋駅西口より徒歩3分(東京都豊島区西池袋・蒙古タンメン中本/西池袋店の近くです)

オープン予定:3月中旬

席数(スタンディング):約40名

料金:3,000円(税別)

営業時間:17:00〜23:00(予定)

概要:約100種類以上の全国各地の日本酒が、時間無制限で自由に飲み比べできます。料理も自由に持ち込み可能。酒器も酒燗器もお好きに使用できます。

出典 https://www.makuake.com

「クラウドファウンディング」で作られたお店だった

日本ではまだまだ発展途上のクラウドファンディング市場で、なんと目標達成率500%弱という驚きの結果を出した「KURAND SAKE MARKET」。 お得なリターンの魅力と、蔵元を応援したいという日本酒好きの思いの結晶なのです。

10,000円コース(税別)

<追加リターン>無料ご招待券+KURAND定期購入サービス3ヶ月コース

<追加リターン>無料ご招待券+KURAND定期購入サービス3ヶ月コース

・「KURAND SAKE MARKET」無料ご招待券(1回) ・KURANDの定期購入サービスを3ヶ月間無料でお届け(定価8,340円/税込)

・オリジナル利き猪口1つ

※「KURAND SAKE MARKET」の無料ご招待券は、メールにて送らせていただきます。2016年3月末まで有効です。

※KURANDの定期購入サービスは、2015年3月より5月までの3ヶ月間となります(初回お届けは3月末)。この期間、KURANDが開催するイベントにも割引価格でご招待いたします。

※オリジナル利き猪口は、3月のお届けの際に同梱させていただきます。

出典 https://www.makuake.com

個性的な日本酒銘柄のセレクトも魅力のひとつ

クラウドファウンディングの支援者が選んだ日本酒をオープニングメニューに入れていることもあり、セレクトがユニーク!支援者としては、自分が選んだ日本酒がお店に置かれているなんて、愛着が湧きますよね。

5,000円以上ご支援いただいた105名の方々のお気に入りの日本酒、飲んでみたい日本酒を、私たちが仕入れてお店のオープンメニューに加えさせていただきます。さらにその日本酒を用意した、Makuakeご支援者限定のオープニングパーティーにご招待させていただきます。

ただご注意点がございます。

1、店舗の料金体系の都合から、一般販売価格5,000円(税別)以下の1800mlの日本酒に限定させていただきます。(5,000円もあれば十分に美味しい日本酒が買えます!)

2、季節限定酒、数量限定酒、希少酒など一般販売されていない日本酒は仕入れることができかねることがございますので、ご了承ください。

3、現在販売されている、お好きな日本酒をURL付きでご連絡ください。私たちが仕入れ(購入)、お店のオープンメニューに加えます。URLが分からない場合、蔵元名・銘柄を教えてください。

他にも、ご支援者さまのお好きな日本酒の特徴を教えていただければ、お好みに沿った日本酒を用意させていただきます。

出典 https://www.makuake.com

そもそも「KURAND」とはどんな組織なのか?

私たちがこのような活動を通して伝えたいこと。それは「日本酒は有名銘柄だけではなく、美味しいお酒はまだまだたくさんある」ということです。

出典 https://www.makuake.com

このクラウドファンディングを立ち上げたのが「KURAND」。日本酒が大好きなメンバーが、全国の蔵元を応援すべく、さまざまな活動を展開しています。

定期購入サービスもあります

定期購入サービスでは、定期購入の利点を活かし、蔵元と計画生産を行い、お客様のために特別に造っていただいた「限定酒」を月替りでお届けしています。本来は蔵元でしか飲めない、まだ生きてる「本生酒」です。全国のお客様に年間約1万本をお届けしています。

出典 https://www.makuake.com

定期購入によって、販売スケジュールに基づいて蔵元が計画的に生産できるため、作り手にとってもリスクが少ない。さな蔵元も参入しやすいので、利用者にとっては、これまでなかなか手に入れらことの出来なかった銘柄のお酒を気軽に飲むことができる生産者にも消費者にも嬉しい画期的なシステムです。

しぼりたての日本酒が楽しめるイベント「しぼりたて祭」

都内各地の商店街とタイアップし、全国から蔵元を招き日本酒飲み歩きイベントを開催しています。造り手の思いが直接聞ける、造り手と飲み手を結ぶイベントです。これまで延べ5,000人以上の方々にお越しいただき、美味しい日本酒をお楽しみいただきました。

出典 https://www.makuake.com

都内の商店街と共同で開催されている「しぼりたて祭」は、そんな「KURAND」の活動を体現したような企画で、大規模な蔵元の利き酒イベントとは違った魅力があります。

次回のしぼりたて祭は3月28日!

次回のイベントチケットも200名分が早々にソールドアウト。 12時30分〜15時30分と、休日に昼間から深酒してしまいそうなスケジュールですが、イベント終了後、その余韻を参加者同士で共有する2次会をするのもいいかもしれません。

12:00 〜受付開始

イベント当日は、PassMarketにて購入したチケットを印刷したものをお持ちいただくか、QRコード画面をお見せください。受付場所は「STANDING BAR 円山」です(KURANDのマークが目印)。※チケットはPassMarketよりお申込みいただき、印刷のうえお越しください。

12:30 〜日本酒はしご酒開始

受付でお渡しした試飲用プラカップと地図を片手に、6つの参加店舗を回りましょう♪ 各参加店舗には、こだわりの料理と、全国の銘酒が並んでいます。 たっぷり時間はありますので、八丁堀をぶらりと回遊して堪能してください。※1つの店舗にお客様が集中すると大変混み合います。なるべく、1つの店舗に留まらず、移動しながら飲み歩きをお楽しみください。※プラカップの破損は受付にて交換致します。

15:00 〜銘酒の堪能もお開き

ほろ酔い散歩も食べ歩きもそろそろ終わりの時間です。15:30にスタッフが各店舗へ終了の合図に回ります。その際は速やかにお帰りの準備をお願いします。※飲食で発生したゴミに関しては必ず指定の場所に破棄をお願いします。

15:30 〜夜はこれからスタート

イベント後はほろよい気分で八丁堀を散策するも良し。17時頃になると下町のグルメな香りが漂ってきます。※イベント終了後の参加店舗での飲食はイベントの対象外となります。

出典 http://kurand.jp

ユニークな銘柄の日本酒がたった3,000円で、好きなだけ飲める施設「KURAND SAKE MARKET」はオープン間近! 料理好きな友達を集って手料理を持ち込むバーベキュー形式の施設として活用してみるのもいいかもしれません。。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス