以前、ペンとメモ帳のみで作品を描き上げるアーティストを紹介しましたが…

今回紹介するのはイタリア、ミラノを中心に活躍するアーティスト”Marco Mazzoni”さん。彼が使用するのは色鉛筆のみでして、メモ帳をキャンバスに、驚く程”緻密”な作品を描いていきます。

隙間なく描かれた鳥や魚。リアルすぎる描写も然ることながら、色の濃淡を上手く使い、奥行を見事なまでに表現しています。では”Marco Mazzoni”さんの描く、メモ帳に描かれたとは思えない魅惑の世界観…お楽しみ下さい。

今にも動き出しそうなリアル感。これは凄い。

Marco Mazzoniさんのファンは多く、個展を開けば大盛況とのこと。

本来は、きちんとした画用紙を使い、作品を仕上げるMarco Mazzoniさん。中でも瞳のない女性を描いたシリーズは、動物シリーズとはまるで違う雰囲気でして、独特の世界観に…きっと魅了されることでしょう。

なお、彼の作品は↓コチラで見る事ができます。メモ帳に描かれた美しすぎる動物達に興味を持った方は是非一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス