フィンランドの国民的アニメ「ムーミン」。日本でもアニメ化され、愛らしいムーミン一家のキャラクターは高い人気を誇っています。そんなムーミンの作者、トーベ・ヤンソンさんの生誕100周年を記念して制作された「ムーミン 南の海でたのしいバカンス」が、2月13日から公開されています。

大変可愛らしい同作品ですが、アニメ版での穏やかな生活を送る内容とは違い、一家はアグレッシブな行動やシュールな発言を繰り返していました。そのため、アニメ版とのギャップに、思わずTwitterで突っ込んでいる方が続出しています。そこで今回は、作品を見た方による突っ込みを紹介したいと思います。

※ネタバレが含まれますので、その点を踏まえてご覧ください

まずは、物語のあらすじからご紹介します。

ムーミン一家は、ムーミン谷を抜け出し、南の海へとバカンスにやってきました。わくわくしていた気分もつかの間、フローレンとムーミンパパは貴族の豪華で贅沢な暮らしにすっかり虜になってしまいます。

そんなふたりに腹を立てたムーミンとムーミンママは、ホテルから飛び出してしまいます…!果たしてムーミンたちはこのままバラバラになってしまうのでしょうか?

出典 http://www.moomins-movie.com

どうやらバカンス先で豪遊したことにより、一家に危機が訪れる内容のようです。このあらすじだけを見ると、特に突っ込む要素もなさそうに思えるのですが、実は想像以上にアグレッシブな行動を一家でしていたのです。

では、実際に映画を見た方のツイートと共に紹介します。

1. 一家で盗難

まさかムーミン一家に限って盗難なんて…と思いたいのですが…

出典 https://www.youtube.com

え…?

出典 https://www.youtube.com

ホントに盗んでる…!何してるんだよっ?!

2. 健康状態を心配されるスナフキン

本当に真っ青!スナフキンに何があったのかは謎に包まれています。

3. ムーミンパパ、容疑者に?

出典 https://www.youtube.com

思いっきり逃亡してる!パパ、何をしたんだよ?(涙)

4. ムーミンに言われたくない一言

出典 https://www.youtube.com

確かにフローレンは水着を着ていますね…しかし、ムーミンは…

さらにバカンスに到着した時の一家の様子を見てみると…

出典 https://www.youtube.com

フローレンはアンクレットしかしてない!そして、ムーミンママはエプロンのみ、ムーミンパパはハットのみ。ここでも装飾品を一切付けていないのは、やっぱりムーミンだけです…

様々な突っ込みどころがありましたが、全編を見ての感想もユーモアにあふれていました。

皆さん、なんだかんだで、やはりムーミン一家が大好きなのです。

大人の視点でファンタジーを見てしまうと、どうしても現実と照らし合わせて突っ込んでしまうことが多くなってしまいますが、その非日常性もまた面白いのかもしれません。

興味を持たれた方はぜひ観に行かれてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

うらら このユーザーの他の記事を見る

ネットを中心に執筆活動をしております、うららと申します。ネットやテレビで話題になっていることを独自の観点で(?)まとめていますので、楽しんでいただけると幸いです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス