美しい歯並びは、ステータス。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

分かっていても、矯正中にワイヤーをつける手間を考えると、踏み切るまでは行かない。という方も多いと思いますが、実は矯正で得られる効果が沢山あります。

1,虫歯になりにくくなる。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

歯並びは悪いということは、歯磨きがしづらいということです。矯正で歯をきれいに整えることで、歯磨きがしやすくなり、結果的に虫歯が出来づらくなります。

2、顔の印象が変わる。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

きちんと歯並びを整えることで、小顔効果や、横顔のラインも変わってきます。プチ整形以上の効果があるのではないかとも、巷では言われています。

3、噛み合わせの向上による、体調の変化。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

しっかり噛めるようになるため、消化不良が起こりづらく、また栄養の吸収率が上がってきます。噛み合せが悪いことによって、頭痛や肩こり、耳鳴りや不眠症なども引き起こさるので、治療をすることで、これらの症状を改善できる可能性があります。

4、記憶力の向上とストレス軽減。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

しっかり噛めると、脳への血液循環が良くなり、広範囲の脳神経細胞がいきいきと活動を始めます。噛むようになれば脳も活性化され、記憶力もアップします。

また、噛むことで脳内に緊張を和らげる科学物質が増加して、ストレスによる不安などを抑えてくれるそうです。 しっかりとした噛み合わせは、ストレスの軽減になります。

5、メンタル面の向上。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

歯並びに自信が無くて、思いきり笑うことが出来ない。と、悩んでいる方も多いそうです。一生のうち、数年間をワイヤー矯正するのは不便かもしれませんが、大人になってから矯正をする方々は、美しさと健康、そして自信を得る為に、矯正をするのかもしれません。

こんにちは、山本明日香です。
今日はまた、少し違った美の情報を書きます。
現在、私は2度目の歯列矯正をしています。1回目が20歳から24歳。2回目の今は、去年の夏から治療を開始しました。1回目の矯正の際、十分な治療が出来ず、単に歯並びだけをきれいにしましたが、良いドクターとの出逢いがあり、現在は噛み合わせもしっかりとみていただいています。
その中で取り組んでいるのが「ゴムかけ」です。
私の場合は、ワイヤー矯正の他、上下の歯をゴムかけすることで、噛み合わせが合うように、治療をしています。最初に貰ったのは、ゾウさんに相応しい「HEAVY」なゴム。

世界で活躍する女性は、歯並びが美しい。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

私も現在、歯列矯正を行っています。

1回目は舌側にワイヤーを入れる矯正。今回は歯の表にブラケットをつけて、スタンダードな矯正をしています。1回目の矯正が終了し、8年が経った頃、少しずつ歯並びが元に戻ってきてしまったので、より美しくする為に再度、治療に励んでいます。

海外に行くと、当たり前のように歯並びの美しい女性ばかりに出逢います。その方々に憧れて、治療をしています。これから矯正を始められる方、現在矯正中の方は、ぜひ治療が終わった後のたのしみを、沢山想像して治療に取り組まれて下さいね。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス