オランダ人の女性アーティストRosa Verloopさんによる作品

アートだからといって、それらがすべて美しいとは限らない。むしろそれがアートであればあるほど『美』の概念は一般とはかけ離れていくのではないだろうか。そういったことを端的に思わせてくれる。

背徳、退廃、死、倒錯などといった、道徳観や伝統に背を向けた美学というものが世の中には存在し、今では一定の評価が与えられているように思う。

出典 http://bokyo-qualia.com

出典 http://www.netstorysite.com

ストッキングとまち針だけで不思議な質感です。濃淡の影も繊細な作品。

細かく編み込まれています

出典 http://www.netstorysite.com

日の光で見ると、綿密に細部まで編み込まれているのがわかります。針の力加減でくぼみを表しているかのようです。

出典 http://www.netstorysite.com

顔筋に沿っているかのような編み込み方です。まるでシワそのもの。

他にも写真を見ることができます

ストッキングを何足使用しているのかなどは記載がありませんでしたが、ストッキングを筋肉のように編み込んでいくことで、まるで人間の皮膚のように見えることが衝撃的でびっくりしました。芸術の力ってすごいですね。

こちらの記事も合わせてどうぞ

この記事を書いたユーザー

magic of album このユーザーの他の記事を見る

みんなの編集局公式ライター。テンション上がることやちょっと気になること、面白いことを中心につらつらと。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス