リンゴと市販のパイシートで「アップルパイ」を作るというと、パイの中にリンゴが入った、従来のアップルパイの形を思い浮かべますが、なんとバラの形をしたアップルパイが簡単に作れるそうです。かわいい!作ってみたい!との声が続々。さて、どんなアップルパイなのかというと…。

プレゼントにも最適な、お洒落アップルパイ!

出典 http://cookpad.com

まるで、バラの花が咲いたよう。

【材料】リンゴ 1/2個 、冷凍パイシート 1枚、 グラニュー糖 30g(大さじ1) 、バター 10g、シナモン 適量

【作り方】
1.パイシートは解凍しておきます。りんごは薄くスライス。

2.シリコンスチーマーor耐熱皿にりんご、バター、グラニュー糖、シナモンを入れて蓋をして600w4分半加熱。

3.粗熱を取ります。一度混ぜてから置くとムラがなくなります。粗熱が取れたら汁を切ります。

4.オーブンを200度予熱しておく。パイシートを伸ばします。12×30くらい。縦はだいたいりんご並べて6枚分の長さまで。

5.1.5cm幅にカットする。ピザカッターなどあると便利。8本できます。

6.パイにりんごを6枚ずつ並べます。巻き始め1cm位あけて&りんごは少し重ね合わせる。

7.しっかり芯を作り、隙間があかないようにまっすぐ巻いていきます!
リンゴの水分がしっかり切れてないと巻きづらいです。

8.巻き終わりはしっかりつまんでくっつける。花びらを外側に広げ形を整える。

9.天板にクッキングシートを敷いて並べて200度のオーブンで15分位焼いて完成です。

出典 http://cookpad.com

材料が少なく、手順も少ないので、誰でも作れそうなのが魅力!

男性でも簡単に出来る!

出典 YouTube

スライスしたりんごに、火を通さずそのまま巻き巻きするスタイルです。

バター入りもおいしそう!

出典 YouTube

リンゴにバターと砂糖をからめ、レンジでチンしてから巻く方法。

初めてでも簡単!ツイッターでも話題に

リンゴの種類を変えてみると、いろんな色のアップルパイが出来そう。

材料が少ないので、時間が出来たらすぐに作れる

気になることは、時間のある時に実践してみよう。

リンゴの皮が色のアクセントに!

作ってみる人が続出!

リンゴが美味しい季節です!そのまま食べてもいいですが、ひと手間加えてお洒落スイーツにしてしまいましょう。見た目が豪華なので、プレゼントにしても喜ばれますよ。

この記事を書いたユーザー

みーちゃん猫 このユーザーの他の記事を見る

国内・海外の旅行ガイド[Travel.Jpたびねす] にて、100以上の記事を掲載中の旅行ナビゲーター【http://guide.travel.co.jp/navigtr/30/
アメーバブログ「みーちゃん猫日記」【http://ameblo.jp/mi-channeko/】を毎日更新中♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス