洋楽バーのマスターが入門者にお薦めする、この時代のアイドルたちを一気にご紹介いたします!!

BRITNEY SPEARS・……BABY ONE MORE TIME

出典 YouTube

「ブリちゃん」こと、ブリト二ー・スピアーズ。81年ルイジアナ生まれ。映画女優としても活躍しています。

この曲は、そんな彼女の記念すべきデビュー・シングル。制服姿の彼女のPVで、舌を凄く使う独特なセクシーな歌い方かなり素敵です!まだ10代だったんですね…

90年代のアイドル・ポップスの名曲と言えると思います。98年、全米1位を記録。100万枚以上のセールスも記録しました。

BACKSTREET BOYS・I WANT IT THAT WAY

出典 YouTube

「バックス」こと、バックストリート・ボーイズ。

ヴォーカル・グループとしてフロリダで結成されています。90年代の前半は大ヒットに恵まれませんでしたが、97年頃からブレイクし、この曲辺りまでの全盛時代を築きます。ブレイク寸前には小室哲哉の作品もアルバムに収録していました。

アイドルというと日本では多少歌に難があっても黙認されるかもしれませんが、彼らは歌も本当に上手かったですね…

99年、全米6位を記録。100万枚のセールスも記録しました。

SAVAGE GARDEN・TURULY MADLY DEEPLY

出典 YouTube

「サヴェガ」というのは一般的かどうか?ですが、そういう人もいた「サヴェージ・ガーデン」。オーストラリア出身のポップ・ロック・デュオという紹介でいいのでしょうか。

物凄い勢いで大ヒットし、2枚のアルバムを売りまくって、世界中でアイドルになり、一瞬で消えていきましたので、忘れている方も多いかもしれませんが、彼らの作品はよく作りこまれていて、技術的にも非常に高いものだと思います。

チャートでは、ダイアナ妃を追悼して1位を独走したエルトン・ジョンの「キャンドル・イン・ザ・ウインド」を蹴落とした曲として印象深いです。そうなってしかるべき上質な楽曲でした。

97年、全米1位を記録。

CHRISTINA AGUILERA・GENIE IN A BOTTLE

出典 YouTube

ペンシルベニア州出身、80年生まれの彼女。

記念すべきこのデビュー曲は、グラミー賞の新人賞をブリット二ー・スピアーズに勝って獲得するなど、その後の彼女の華々しい活躍の幕開けとなるに相応しい作品となりました。

99年、全米1位を記録。100万枚以上のセールスを記録しました。

SWEET SENSATION・IF WISHES CAME TRUE

出典 YouTube

ニュー・ヨーク出身の女性ポップ・ダンス・トリオ。

87年頃から、彼女たちのような南米系をルーツに持つ女性グループが増えてきましたが、そのひとつとして中ヒットを量産していました。そんな彼女たちのキャリア最大のヒットがこの曲で、美しいパワー・バラードです。

90年、全米1位を記録。


CHEDNEY HAWKES・THE ONE AND ONLY

出典 YouTube

英国出身の俳優もこなすアイドル。そんな彼が、「ザ・リドル」等80年代に人気を博したニック・カーショウの全面的バックアップで仕上がった爽快ロック・チューンとして発表され、大ヒット。

ニックでも記録したことのない全米でのベスト10入りを果たしましたが。一発屋となってしまった模様です。

91年、全米10位を記録。

90年代のアイドル系ポップスいかがでしたでしょうか?

80年代も面白かったのですが、実はこのジャンル、90年代も面白いのです。ご存知の方にはベタすぎるものかもしれませんが、入門編としては非常に質の高い素晴らしい楽曲の宝庫かと思いますので、お薦めいたします。

最後までお読み頂き有難うございます。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス