企業公式twitterのつぶやきがなかなか面白いと話題になっています。今年頭には通販のニッセン公式さんの誤字投稿がきっかけで日本が誇る企業公式さんたちが支援、1日で発売に結びついた、なんてこともありました。

そんな中、今度はみなさまおなじみの旅行出版「るるぶ」の公式twitterがまたいい味を出しているのでご紹介。

旅立ちの日

ホワイトボードに「NY」。さすが世界をまたにかける旅行出版社!!


…と思いきや。

一人じゃない!妹同伴!!

これには親御さんも苦笑い。

NY!

ちょwハッシュタグwww

お兄ちゃん…

もちろん仕事もされてます!

出典 http://lincolnroadmall.com

これがSHAKE SHACKのハンバーガー。美味しそう。

公私混同。ま、それも出張の醍醐味ですし。

しかしその後…

摩天楼の奇跡

NYは雪。次の訪問地、LAに翔ぶ飛行機がその雪の為に離陸が遅れることになります。それはまさに奇跡といっても良い時間。

企業公式アカウントの英知と行動力(ノリ、とも言うのかも)を結集した結果。これぞ『COOL JAPAN』!しかもちょっとイケメンな雰囲気!!!

インポッシブルかと思われたミッションをまさかのクリア!!

関わった企業公式さんたちからも喜びの声が

リアルJV(企業共同体)!


しかし社内からは無慈悲なツッコミが…

そしてLAへ!

大きな仕事をやり終えた(ぶ)さんはLAに。

もちろん企業公式ですもの。日本で見守っている中の人たちも応援しています。

だがしかし!!

そんな(ぶ)さんを助けたのはやはりソウルフード。お味噌汁です。ウチの息子をアメリカにホームステイに生かせた時も持たせましたよ、インスタントのお味噌汁。しかし。だがしかし…っ!!

しかしまた社内の中の人から無慈悲な飯テ○が…

やめたげてー!!

旅は続く…

その後も帰国まで彼のつぶやきは続くのですが、エピソードが多すぎて、この先はぜひフォローしてからその全貌を見てください。合間に入る他の中の人たちのつぶやきも含めて。もう、旅行に行くなら「るるぶ」が手放せなくなること受け合い。

最後に(ぶ)さんの想いのこもったつぶやきをまとめます。これこそが本当に伝えたかった彼の想いなのです。照れ屋さんだなぁw

おかえりなさい。お疲れ様。

そうして彼の出張という名の旅も終わります。なんとなく一人の青年の成長物語を見ているよな気持ちになりませんか? 君の想い、受け取ったよ。ありがとう。もうなんか父親もしくは上司の目線。

ま、まあ…ふんどしは金属じゃないし。うん。

負けたよw


旅、行きたいなあ。あの空に向かって。

この記事を書いたユーザー

まきの@うち このユーザーの他の記事を見る

酒と泪と家族とコネタをこよなく愛する40代半ばの週末料理人、たまに公式ライター。兵庫県生まれ兵庫県育ち。東京在住。主に飲み屋街に出没。人生はプロレス。生きものばんざい。涙腺弱い。胆石持ち。豆腐メンタル。アイドル好き。同級生の嫁、大学生の息子と中3の娘、そしてカメ3匹と暮らしています。BABYMETALが遠くに行ってしまい子離れに耐える親気分w (twitter: @makidekazu )

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 広告
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス