「冷凍こんにゃく」を使って 人気の「ホルモン焼うどん風」です♪お肉より こんにゃくはヘルシーで、お財布もやさしいという事で今回は、冷凍こんにゃくで作りました♪こんにゃくは凍らせると水分が抜け、お肉のような弾力のある食感に生まれ変わるんです♪

それを利用して、「ホルモンうどん」をお肉の代わりに冷凍こんにゃくで代用。とっても美味しい一品になりました♪冷凍こんにゃくは味が浸みやすいので、味もしっかりとついています!

冷凍こんにゃくの作り方

出典 http://blog.goo.ne.jp

冷凍室に一晩入れておくだけ。使うときには、自然解凍又はお湯で解凍する。冷凍すると このようにスカスカになり、味が浸みやすくなります。食感はお肉のよう。

冷凍こんにゃくで ホルモン焼うどん風♪

出典 http://blog.goo.ne.jp

冷凍こんにゃくで ホルモン焼うどん風の作り方

■材料(1人分)

・冷凍うどん 1玉(茹でうどん可)

・冷凍こんにゃく 100g

・長ネギ 15cm

・ニラ 1/2束

・塩・コショウ 適量

・ラード 大さじ1(ない場合はサラダ油で代用)

A

・酒 大さじ1

・焼き肉のタレ 大さじ1

・みりん 大さじ1/2

・おろしニンニク 小さじ1/2

1.冷凍うどんは袋のまま電子レンジ600Wで2分加熱する。(解凍出来てない場合は時間を延長して下さい)

2.長ネギは斜め薄切りにする。ニラは3cm幅のざく切りにする。冷凍こんにゃくは自然解凍又はお湯で解凍し、短冊切りにして水分を絞っておく。

3.フライパンにラードを入れて溶かし、短冊切りに切った冷凍こんにゃくと斜め切りに切った長ネギを加えて炒め 塩・コショウする。

4.3に うどんとニラを加えて炒め、ニラがしんなりとしたらAを加えて調味する。

ニラと うどんを加えて炒める。

ニラがしんなりとしたら 調味料を加えて味付けする。

冷凍こんにゃくの食感が お肉のようで食べごたえ抜群!

うどんは、茹でうどんでも冷凍でもOK!コシが欲しい方は茹でうどんがベスト。冷凍こんにゃくはホルモンと比べてヘルシーなので、是非お試しを~♪味が浸みて美味しいよ♪

この記事を書いたユーザー

四万十みやちゃん このユーザーの他の記事を見る

高知県四万十市在住。
愛媛県鬼北町のフィットネス ジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。
レシピ開発の仕事などもしており、
時短、簡単のレシピ本「四万十住人のスピードうちごはん」や電子書籍「ホットケーキミックスを使ったおやつレシピ」など多数 出版しています。
得意としているのは「簡単&時短&リメイク料理」。
簡単だけど、とっても美味しい料理を日々考案中です!
ブログ「四万十住人の簡単料理ブログ!」も よかったらご覧になってください♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス