カレーを作った後の鍋の掃除がこれまた大変

出典 http://www.photo-ac.com

日本の国民食になりつつあるカレーですが、美味しいのはもちろんでもカレーを作った後の鍋を洗うのが面倒と思っていませんか?焦げ付いていたり、ぬるぬるしたり、鍋も大きいし、ちょっと大がかりですよね。

洗い物が楽になる魔法の粉を入れてしまおう

実は、カレーを作った後に簡単に鍋をお掃除する方法があるんです!とっても簡単、粉を入れるだけ。

残ったカレーをあたため、カレー2人前に対し1袋の粉寒天を入れます。寒天を溶かすためひと煮立ちさせてー晩おくだけ。取り出したときに鍋にほとんどカレーが残らず、さらに片付けがラクです。

ブルンと固まっているので手にベトつくこともなく、小分けもカンタン。

出典 http://wikimatome.com

保存もとっても簡単です。

ふつうにあたためて食べてもいいですし、うどんつゆ、水。うどんの入ったどんぶりの上に裏ワザ・カレーをのせラップしてレンジでチン(500W5分)すれば、アッという問にカレーうどんの完成。

もっと小さくして手で丸め、衣をつけて揚げればカレーコロッケ。寒天の味はまったく気になりません。この方法、1日目のカレーで試すのがベスト。

出典 http://wikimatome.com

寒天で固まったカレーはそのまま冷凍保存もできます。食べたい日にレンジでチンすればOK!

固まってベロンとカレーが取れるので、鍋に汚れも残りません。ササッと洗うだけで簡単後片付けが終了!カレーでもシチューでもOKなので、今後は鍋の後片付けに悩む必要がなくなりますね。

こちらの記事も合わせてどうぞ

この記事を書いたユーザー

magic of album このユーザーの他の記事を見る

みんなの編集局公式ライター。テンション上がることやちょっと気になること、面白いことを中心につらつらと。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス