3月14日はホワイトデー。気にしないといえば嘘になる、本命チョコのお返しについて、大丸東京店がアンケートを実施しました。

本命チョコお返しの予算は5000円までと考える人が最多

大丸メール会員約7万人に実施し、1016名から回答を得たアンケート結果を見ると、お返しの予算は2501円~5000円と答えた人が35%と最多でした。

1位 2501円~5000円 (35%)

2位 1001円~2500円 (30%)

3位 5001円~10000円(17%) 

出典 http://prtimes.jp

そして、予算が5000円~10000円以上と答えた人の割合は、昨年度の14%より17%にアップしてます。本命チョコを贈った相手が、この気前よくなったこのグループに入っていることを祈りたい。そんな結果となっています。

ホワイトデーの買物は、一週間前までに済ます人が最多

43%と半数近くの人が、4日から1週間前に準備を済ませると回答しています。つまり、今週末辺りにお返しを買いに行く人が、最も多いと考えられます。また、「店頭チラシやお店からの情報」あるいは「店頭の行列」で、お返しを選ぶ人も合わせて43%と半数近くにのぼります。

密かに狙ってるものがある場合は、今週末までにシッカリ相手に伝えておいた方が良さそうです。「贈る相手からの指定・要望」でお返しを選ぶ人も、13%存在します。忙しい相手なら、指定があった方がかえって楽かもしれません。

女性がお返しに欲しいのは、やっぱりスイーツ

1位 スイーツ

2位 アクセサリー

3位 花

4位 アロマグッズ

5位 ハンドバッグ

出典 http://prtimes.jp

お返しに何が欲しい?という女性への質問では、やっぱりスイーツが人気です。クッキーやマシュマロといった定番商品だけでなく、昨年度はバームクーヘンも人気でした。洋菓子だけでなく、チョコがけのかりんとや、甘納豆を選ぶ人も。

変わったところでは、ウィスキーキャラメル味のポップコーンなどもいかがでしょうか。今年のホワイトデーは土曜日ですから、二人で一緒に食べられるものを選ぶのもいいかもしれません。

ホワイトデーが土曜日ということで、大丸東京店では3月16日の月曜日まで、ホワイトデーフェアを延長するそうです。それなら遅くなっても大丈夫ですね。

この記事を書いたユーザー

ウォルサム このユーザーの他の記事を見る

とある地方都市在住の暇な人です。おかたいところとばっかり縁があった反動で、すっかりゆるふわ好きになりました。リラックスして楽しめる、そんな情報をお届けしたいと思ってます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス