2月24日に期間限定発売が始まってから、あまりの人気に、たった2日で販売一時休止になったという、早くも〝伝説〟になりつつあるハーゲンダッツの『華もち』。

ハーゲンダッツ 『華もち』の味わいは2種類で、『みたらし胡桃』と『きなこ黒みつ』です。アイスクリームともちという、ハーゲンダッツがつくり出した新しいシリーズです。

斬新かつ贅沢で濃厚な新しい味わいのハーモニーに、すっかり虜になっている人が続出したというのは、販売一時休止というニュースがネット上を駆け巡ったことでもわかるというものです。

実際に召し上がることができた、ラッキーな方々のツイートを見ると、見た目もかなり斬新な印象で興味は増すばかり。

味も想像できるような……なんて思っていたのだけど、どうやら、今まで食べたことのある、お餅系アイスとは一線を画しているようで、味への想像は広がるばかりです。

『きなこ黒みつ』と同系の組み合わせに注目集中

しかし、そんな折、きなこと黒みつの味わいが楽しめるのは、ハーゲンダッツだけではないと全国で話題沸騰! すでに地元では定番の人気を誇るアイスクリームだそうなのですが、その真相はどうなのでしょうか……。

実は、いま、サイトが大混雑するほど注目を集めている人気アイスというのが、この『桔梗信玄餅アイス』。

山梨県のお土産としても有名な信玄餅を生産販売している桔梗屋のオリジナルアイスクリームで、山梨県内の桔梗屋や桔梗屋の商品を扱っている店舗などで扱われているもの。

黒蜜ときな粉、そして信玄餅をアイスにした商品で、ハーゲンダッツの華もちの特徴ともいえる、きな粉・黒蜜・もちと素材と味の組み合わせが似ているところから、注目されることになったようです。

実際の写真を見ると、やはり、桔梗屋の『桔梗信玄餅アイス』とハーゲンダッツの『華もち』とはやはり違いそうです。

とはいえ、和風テイストのアイスクリームとしては、どちらも想像できないくらいの美味しさなのだろうなぁ…と未体験の私は想像していたりします。

車内販売でも食べられるようです!

地元山梨の方には、定番だそうなのですが、あずさやかいじの車内販売でも購入できる便があるそうで、車内で楽しんでいる方も多いようですね。

桔梗信玄餅アイスの人気は本物!

出典 http://www.47club.jp

日本全国お取り寄せニュースを扱う、47club(よんななクラブ http://www.47club.jp/)では、桔梗屋オンラインストアの人気ランキングを掲載しており、定番の『桔梗信玄餅』を抜いて『桔梗信玄餅アイス』が1番人気として紹介されています。

『華もち』が手に入らないのなら、まずは先に『桔梗信玄餅アイス』を食べてみるというのも、いいかもしれないなんて思っている人が、多いのかもしれないですね!

アウトレット店などでは、桔梗信玄ソフトクリームも!!

桔梗信玄餅ときなこ、黒蜜がたっぷり楽しめるソフトクリームは、桔梗信玄餅の詰め放題でも有名な直営工場に併設されているグリーンアウトレット1/2などで食べることができるそうです。

こちらも、きなこと黒蜜が堪能できそうで魅力的です。

桔梗信玄餅クレープ!?

出典 http://www.kikyouya.co.jp

さらにさらに、直営店舗や山梨県内の一部PAなどで取り扱われているという、桔梗信玄餅クレープも人気だそう。

ひんやりとした食感と片手でも食べやすい形が、桔梗屋ファンに高く支持されているそう。ちなみに、少し待ってから、溶ける手前で食べることで、美味しさがUPするそうですよ。

この記事を書いたユーザー

モリノミアラ このユーザーの他の記事を見る

笑う門には福来るをモットーに、野球と銀魂と競馬、さらにコーヒーとスイーツとにゃんこを生きる糧に、漫画・アニメ・ゲーム・ドラマなどをこよなく愛する呑気モノ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス