◆トレンドは極薄ナチュラル!すっぴん風メイクに挑戦♪

出典 http://shiarico.com

お風呂上がりの様なピンクの頬にしっとり艶やかなお肌は女性の憧れ。まるですっぴんのようなナチュラルメイクがここ数年トレンドになっています。

少しのコツやテクニックを知ることですぐにでも実践できるので、明日からでも旬顔になれるすっぴん風メイクにチャレンジしてみてくださいね♡

◆《すっぴん風メイク》パーツ別・メイクポイント

【メイク前】コットンパックでお肌をしっとり整える!

出典 http://js-n.jam-info.com

特別なものは不要です。まずは、いつもの化粧水でコットンパック!
毛穴をひきしめて、お肌をしっとりさせることが大切です。

【ベースメイク】下地しっかり、お粉は最小限!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ベースメイクは、肌の色ムラやくすみを消して透明感を高めることが大切!仕上げのお粉を少なくするために、化粧下地やコントロールカラーでお肌を均一に整えます。

ここではノーファンデ&極薄ファンデのコツをご紹介。どちらの場合にも、厚塗りにならないよう注意しつつ、自分のお肌に合ったベースメイク作りをしていきましょう♪

【コントロールカラー色選びのコツ】

・顔色が悪く見える方、お肌のくすみが気になる方…ピンクもしくはイエロー系

・クマが気になる方…オレンジ系

・透明感をより強調したい方…パープル

出典 http://josei-bigaku.jp

多すぎると色のムラが目立つので、少量をお顔全体にのばすのが基本。クマをカバーするオレンジ系だけは、色味が気になる部分に部分使いをしてもOKです。

【ノーファンデのコツ】UV効果のある下地を塗り、軽い付け心地のお粉で仕上げます。コンシーラーの代わりは、ミネラルファンデを筆で!

出典 http://bihada-mania.jp

下地はカバー効果のある色付きのものがオススメです。お粉は”合成ポリマー”が入っていない軽いつけ心地のお粉を選ぶとgood!また、どうしてもカバーしたい部分がある場合には、ミネラルファンデをアイシャドウブラシなどの細いブラシでつけるようにします。

お粉はベビーパウダーを選んでもgood!サラサラ肌がずっと続きます。

【極薄ファンデのコツ】ファンデは顔全体に塗らずに、フェイスパウダーをパフで顔全体に薄く伸ばしたあと、ブラシにパウダリーファンデをとって、おでこ~鼻筋と、目の下ゾーンだけを、くるくると磨き上げます♪

出典 http://shiarico.com

フェイスパウダー優先で仕上げるのがポイント。ブラシはしっかり余分な粉をはたきながら、丁寧につけるとキレイに仕上がります。

出典 http://iconosquare.com

「何も塗ってない?」と思われるくらいの艶感が大切。ハイライトも使ってさらに透明感をUPさせよう♡

【ハイライトのコツ】パール粒子の細かいハイライトを軽くのせてツヤを出します。

出典 http://etvos.com

光の反射でくすみが目立たなくなるうえ、素肌感を演出することが可能です。TゾーンやCゾーンにふんわり。お色は肌馴染みのよいピンク系がおすすめ!

【アイメイク】色ではなく、艶感をアピール♪

出典 http://blog.crooz.jp

色を入れてしまうとどうしてもメイクっぽさが出てしまうので、ベージュやピンクゴールド等の肌馴染みの良い色のみを使います。色よりもツヤ感などの質感を重要視!

・アイラインはまつ毛の隙間を埋めるように細く薄く引き、綿棒でぼかします。

出典 http://etvos.com

目元を優しく見せるブラウン系のアイライナーがおすすめ。

出典 http://blog.crooz.jp

まつげのすき間を埋めるような感覚で♪

・下まぶたに薄ピンクのアイシャドウをのせて、くすみを目立ちにくく。

出典 http://etvos.com

目元のくすみは意外と気になるもの。こっそりピンクシャドウを仕込みましょう。

・マスカラは使用しないほうがベター。使用する場合も、透明のものや一度塗りに。

出典 http://etvos.com

理想は、何も塗らずビューラーでまつ毛をカールさせるだけ。どうしても少し盛りたい時には、ロングタイプやセパレートタイプのマスカラを使いましょう。ダマや塗りムラを作らないように注意!

【チーク】ピンク系チークをふんわり♡

出典 http://blog.crooz.jp

ピンク系のチークを横に広く入れるのがポイント!発色が良いチークが多いので、一度手の甲で色を落ち着かせてからお肌に乗せると◎

【リップ】ほんのり色味を入れて血色UP!

出典 http://dizzsykes.blog.fc2.com

リップは透明のものでももちろん良いですが、コーラルピンクぐらいの赤みのあるリップカラーを軽めに付けると適度な血色が得られ、健康的なすっぴん風メイクに。

軽く塗る時のポイントは、スティックを下唇の3か所くらいに軽くのせ、今度は指で唇全体にトントンと広げていきます。最後に両唇を重ねて、軽くこすり合わせれば、かわいくて自然な唇に!

出典 http://www.glitty.jp

◆【完成】メイク後は必ずバランスチェックを!

すっぴん風メイクのコツは、「どこかのパーツが目立ちすぎてはいけない」ということ。それぞれのパーツはナチュラルメイクでも全体で見ると、きちんと「盛れている」ことが大事!

出典 http://beautyjournal.net

丁寧なメイクをすることで、きっちり作り込んだすっぴんメイクが完成します。

正面からの印象だけでなく、横顔、斜めの印象、他の角度からどう見えるのかを確認することも重要。

出典 http://josei-bigaku.jp

小さくてもいいので、三面鏡タイプの鏡が1つあると重宝します!

◆すっぴん風メイクのためのオススメ♡コスメ

ピュアラディアント ティンティッドモイスチャライザー

出典 http://www.cosme.net

NARS
4,800円

SPF30・PA+++ 全6色
スキンケア効果とメーキャップ効果を伴うオイルフリーの処方を採用したモイスチャライザー。紫外線防御効果がありながらも肌色を覆わない透明感のあるヴェールで肌を守りながら、シワや毛穴などの気になる部分を目立たなくします。

カラーコントロール ピュレ

出典 http://www.cosme.net

ナチュラグラッセ
2,800円

SPF30・PA++ 全3色
なめらかな肌に仕上げながら、カラー補正のできる化粧下地。赤み、くすみ、シミなどの色ムラをおさえ、うるおいと透明感を与えます。皮脂バランスを整える効果で化粧崩れを防ぎ、長時間快適な肌をキープ。天然の香りが肌をつつみ込みます。せっけんだけでも落とせます。

・ローズリッチUVパウダー

出典 http://www.cosme.net

ブルークレール
4,200円

SPF32・PA+++ 全1色
ベースメイクの仕上げ・化粧直しに使うことでうるおい透明肌を演出するルースパウダー。全配合粉体の50%以上をうるおいコーティングしたモイストケアベース処方を採用しました。つけ心地もしっとりしているので、乾燥感がありません。保湿成分W配合(ローヤルゼリーエキス・ヒアルロン酸内包パウダー)で、時間が経ってもみずみずしさが続きます。

シャドウライニングパフォーマンス アイライナー

出典 http://www.cosme.net

THREE
2,800円

全9色
優しくなでるような、なめらかな描き心地でまぶたにフィット。汗や涙に強いラインを、時間が経っても美しいままキープします。テクニックいらずで自由自在に太さと角度を操り、立体的な陰影ラインが完成。

ヌーディリッチ アイズ

出典 http://www.cosme.net

ヴィセ リシェ
1,400円

全7色
まるで生まれつきであるかのように自然にくっきりと彫りの深い目もとを叶えるベージュ系ヌードカラーの5色セットアイカラー。ピュアゴールド配合で、ナチュラルな立体感を演出します。薄く均一にフィットして、ナチュラル感の高い仕上がりです。チップ&ブラシつき。

スマイルアップチークス

出典 http://www.cosme.net

コフレドール
2,300円

微粒子でできた発色の良い2色のチークカラーと、肌なじみをよくするチークぼかしパウダーがセットになったチーク。くるくるっとのせてぼかす楽しい2ステップで、頬に自然な血色をもたらし、肌まできれいに見せます。肌にやさしくフィットする馬毛100%のブラシ付き。

ステイオンバームルージュ

出典 http://www.cosme.net

キャンメイク
580円

SPF11・PA+ 全9色
リップバームの保湿力・口紅の発色・グロスのツヤ・UVケアすべてを兼ね備えた発色リップスティック。薄い膜を作って柔軟のフィットするので落ちにくく、ベタつきが少ない快適なつけ心地です。紫外線吸収剤不使用で、優しく唇をケアします。

この記事を書いたユーザー

naochiss このユーザーの他の記事を見る

ファッション・インテリア・写真・猫が大好きなアラサーOLです。心がちょっぴりときめくようなコト&モノを日々模索中♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス