近頃、instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)で、富士山グッズの画像をよく見かけませんか?

あるときは、富士山モチーフのお皿、ある時は文具。そして、またあるときは、折り紙などなど。どれも、日本一の山である富士山が、かわいらしくデフォルメされていて、思わずそばに置いておきたくなるような小物も多く、目を見張るばかりです。

これらの画像を見ていると、手元にやってきた富士山グッズを思わず写真に撮って、SNSに上げたくなる気持ちもよくわかります。しかし、SNSでよく見かける富士山グッズの多くは、かわいいだけじゃないんです。

なんと、これらの富士山グッズ、すべて、〝100均〟で売っている商品! 便箋も付箋も、お茶碗も靴下も、み~んな100円なのだから、驚きです。

これだけ豊富なアイテムが、100円で売っているとあれば、そりゃ、ついつい衝動買いしてしまうこともあるでしょう(笑)。そして、ツイートの中の画像を見た人は、まるで伝染するように、その可愛いグッズを手に入れたくもなってくるはず。

では、これらの100円富士山グッズは、どこのショップにあるのでしょうか。

セリアとキャンドゥに豊富な品揃え!?

ツイッターやインスタグラムで見かける富士山グッズには、ハッシュタグがついているものも多いので、いろいろなツイートを見ていると、#セリアや#キャンドゥというワードを発見。

富士山グッズ愛用者の方をよく見てみると、セリア派とキャンドゥ派に分かれているよう。印象としては、文具系に強いセリアとお茶碗やお皿や小物雑貨が豊富なキャンドゥといったイメージです。

火付け役はマスキングテープ!?

では、この富士山グッズが多くネットで見られるようになったのは、いつごろからかしら?と思い、少しさかのぼってみました。

すると、昨年の夏前くらいから、ちらほらと富士山グッズを紹介している人が増え始めている印象で、最初は、マスキングテープにハマった人が多く見受けられました。実際の画像を見ているだけでも、使いみちはさておき(笑)、かわいくて、思わず手に取ってしまう気持ちは分かるような気がします。

というわけで、100均富士山女子のみなさんの戦利品情報は、まだまだこれから増えて行きそうな勢いですし、ネットで画像を見た人が、まるで伝染するかのように、富士山の虜になるのも、そう遠くはなさそうです。

可愛い100均富士山グッズを手に入れたくなった方は、ぜひお早めにショップを巡ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、日本のお土産としても人気になりそうな、富士山のスノードームも販売されていたそうです。

……気になります!

この記事を書いたユーザー

モリノミアラ このユーザーの他の記事を見る

笑う門には福来るをモットーに、野球と銀魂と競馬、さらにコーヒーとスイーツとにゃんこを生きる糧に、漫画・アニメ・ゲーム・ドラマなどをこよなく愛する呑気モノ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス