3月2日(月)に発売された、UHA味覚糖と世界的ポップアーティストのアンディ・ウォーホルがコラボした“のど飴缶”をご存じでしょうか?発売から間もないですが、Twitter上では早くも話題となっています。

一方で、“探しているけど見つからない!” “どこに売っているの?!”といった声も多数寄せられています。

UHA味覚糖とアンディ・ウォーホルが世界初のコラボ!

ウォーホル作品とお菓子のコラボレーションは日本初、さらにのど飴としては世界初

出典 http://getnews.jp

コレクター魂を刺激する?!全30種のコレクション

出典 http://mikakuto-nodoame.jp

手のひらサイズの缶に、アンディ・ウォーホルの作品の魅力がギュッと詰まっています。

アンディ・ウォーホルの膨大な作品の中から厳選した30種のアートをパッケージに使用した商品は、アートファンのみならず、スタイリッシュな大人が持つのに相応しいデザインとなっている。

出典 http://www.fashion-press.net

3種のフレーバー(グレープ・ミント・コーラ)から選べる

出典 http://mikakuto-nodoame.jp

お好みの味を選べるところも魅力です。

【商品情報】
味覚糖のど飴缶 アンディ・ウォーホル

発売:2015年3月2日(月)

発売地区:全国

商品ジャンル:のど飴(タブレットタイプ)

フレーバー:ミント、グレープ、コーラ

缶のデザイン:30種

内容量:15g

価格:オープン価格

※想定小売価格200円(+税)前後

出典 http://www.fashion-press.net

コンビニでの価格は、おひとつ210円(税込)でした。

シュガーレスですっきりとした味わいの“タブレットのど飴”

出典 http://www.fashion-headline.com

のどにやさしい5種類のハーブを配合した、タブレットタイプののど飴です。小粒ですぐとけるので、すばやくのどを潤おすことができます。味の出をよくするために五角形の形になっています。

出典 http://mikakuto-nodoame.jp

缶のデザインだけでなく、味もgood!

缶の絵柄は、開けるまでのお楽しみ・・・♡

『どの絵柄が入っているんだろう』という、わくわく缶・・・わくわく感を味わえます。

Twitterでは『欲しい!』『集めたい!』と早くも話題に。

購入された方々からのご報告も!

見つけたら、大人買い!どの絵柄が入っているのかワクワクしちゃいます。

キュートな動物柄。どれもステキな柄で集めたくなりますよね。

有名なバナナのデザイン!

裏面のデザインもクールです。

飴を食べ終わった後は、小物入れとして使うことも。

探しても見つからない・・・どこに売っているの?!

コンビニに行けばGETできるだろうと思っていたら・・・ない?!

なぜか行く先々で取扱いがないんですよね・・・。

いろいろなお店を巡っても、なかなか見つからない・・・!!

字数ぴったりの絶妙な替え歌・・・!!

コンビニを巡って、自力で探すしかない・・・?!

全国のコンビニで取扱いがあるそうですが、公式HPに具体的な店舗の記載がないため、コンビニを巡って探すしかないようです。

Twitterでの目撃情報によると、ファミリーマートで購入された方が多いようです。
ちなみに、筆者は都内のファミリーマートとミニストップの数店舗で見つけました。

コンビニのタブレットやガムの棚を要チェック!

店頭では、タブレットやガムの棚に画像のような形で陳列されています。複数の店舗を探し回ってようやく見つけたときは、喜びもひとしおです!


世界的ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホルとは?

消費社会と大衆文化の時代を背景に、商業デザイナー、画家、音楽プロデューサー、写真家、映画制作者、そして社交家と多面的な顔を持ち、あらゆるメディアとジャンルを超えてマルチクリエーターとして活躍した、20世紀後半を代表するアーティスト。

出典 http://www.roppongihills.com

50年代に商業デザインで成功を収めた後、芸術家として活躍。それまでの西洋美術の伝統的な基準とは異なり、シルクスクリーンを使った大量生産技術で作品制作を行うなど、アート制作の世界に新たなアプローチをもたらした。

現在も彼の作品はファッションをはじめ、音楽、広告、芸術などの世界中の現代文化に影響を与え続けている。

出典 http://www.fashion-headline.com

出典 http://www.gettyimages.co.jp

残念ながらコラボ缶の絵柄にはありませんが、キャンベル缶の作品をご存じの方も多いのでは?

ポケットやバッグにアートな缶を忍ばせて・・・♡

出典mikeneko

缶のステキなデザインだけでなく、手軽に食べられるタブレットタイプののど飴という点も魅力的です。見た目も味も楽しめるコラボのど飴缶を、持ち物の一つに加えてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

mikeneko このユーザーの他の記事を見る

琴線にビビッと触れたことやモノを書いていきたいです。
よろしくお願いします。
Twitter:@mikeneko_sub

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス