重層よりも役立つと評判のセスキ炭酸ソーダとは??

掃除に役立つ粉と言えば有名なのが「重層」ですね。

ところが!このセスキ炭酸ソーダは重層を超えると大評判なのです!

セスキ炭酸ソーダは炭酸ソーダ(炭酸塩)と重曹がそのままの形で仲よく結晶の中に存在している物質(複塩)です。

水溶液のpHは約9.8(1%、25℃)の弱アルカリ性。炭酸ソーダ(pH11.2)と重曹(pH8.4)の中間の性質を持っています。

アルカリは油脂を自然乳化して石鹸のようなものに変えたり、タンパク質の構造をゆるめたりでききます。

台所の油汚れや皮脂や汗がついた洗濯物をきれいにできるのはこのためです。

出典 http://www.live-science.co.jp

重層よりも水に溶けやすく、油汚れを落とすのにすごい効果を発揮します。人の皮脂にも効果があるので手あかなども簡単に落とすことができます。

どうやって使うの?

セスキ炭酸ソーダは粉の状態ですと手荒れを起こすことがあります。より安全に使いやすくするには水に溶かして使うことをおすすめします。

水500mlに対してセスキ炭酸ソーダ小さじ1程度から、汚れが強い物にはもう少し濃くしてもかまいません。スプレー容器に入れて保存する場合は2カ月ほどで使いきるようにしましょう。

どれぐらいすごいの??

なんと!あきらめていた鍋の黒こげまで落としてしまうんです!

出典 YouTube

ここまで落ちちゃうなんてほんとに気持ちいい~!

出典 YouTube

使用の際の注意点

なんでも落とすほんとに魔法のようなセスキ炭酸ソーダですが、落ちない汚れや苦手な分野もあるんです。

・木や畳には使用しない※シミが出来てしまう

・アルミ素材には使用しないでください※黒く変色する可能性があります。ステンレスには大丈夫

・激しい泥汚れは落とせません

・機械油は落ちません

おわりに

いかがでしたでしょうか?

セスキ炭酸ソーダは日々のお掃除やお洗濯にほんとうに大活躍してくれます。特性をしっかり知って有効活用しましょう。

この記事を書いたユーザー

みうりこっ このユーザーの他の記事を見る

役立つ情報発信をしていきたいと思います

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス