ミルク料理研究家 小山浩子さん

日本で1人だけのミルク料理研究家の小山浩子さんという方をご存知でしょうか?最近テレビでの出演も多く、あっと驚くレシピを考案して紹介し、ブレイク中のフードビジネスコーディネーター・管理栄養士でもあります。

大手食品メーカー勤務を経て2003年フリーに。料理教室の講師やコーディネート、メニュー開発、栄養コラム執筆、NHKをはじめ健康番組出演等幅広く活動。

料理家としてのキャリアは20年以上。これまで指導した生徒は5万人以上に及ぶ。著作も多数あり、「目からウロコのおいしい減塩「乳和食」」(社会保険出版社)で2014年グルマン世界料理本大賞イノベイティブ部門世界第2位を受賞。
 
健康と作りやすさに配慮したオリジナルレシピにファンも多い。2015年1月、高血圧協会理事に就任。メディアで話題の乳和食の開発者でもある。

出典 http://koyama165.com

3日のマツコの知らない世界(毎週火曜よる9時放送)で小山さんが出演され、その中で紹介された【牛乳を入れるだけで10倍美味しくなる!簡単レシピ】の牛乳おしるこが美味しい!と話題になっています。

実際スタジオで試食されたマツコさんは「もうおしるこには牛乳を混ぜた方がいいんじゃないかってくらいね。美味しい!これね、めちゃくちゃ美味い!」と大絶賛!!ツイッターでも話題になっています。

高級和風スイーツ 牛乳おしるこレシピ

牛乳+大福で高級和風スイーツに!!【牛乳おしるこ】のレシピはこちら!

●牛乳おしるこ

(1)大福を切らずそのまま器に入れ、大福が3分の2まで浸かるくらい牛乳をかける

(2)密閉せず空気の通り道をあけてラップをかける

(3)電子レンジで約2分間加熱する

(4)加熱したものをほぐして完成

出典 http://www.tbs.co.jp

大福を入れた器に牛乳を入れるだけの簡単レシピ!

番組内で小山さんが仰っていたちょっとしたコツは「ラップはきっちりかけずにふんわりかけること」と「牛乳が噴き出す瞬間にとめること」の二つ。レンジの種類によって温め時間も変わってくるので、確認しながら温めるのが良さそうです。

グルマン賞という料理本界でのアカデミー賞ともいえる賞を取った小山さんの「目からウロコのおいしい減塩「乳和食」」(社会保険出版社)にはミルクのコクをいかした和食のレシピがたくさん掲載されています。

牛乳を知り尽くした小山さんの牛乳を使ったレシピに今後も注目です。

この記事を書いたユーザー

むぎ太郎 このユーザーの他の記事を見る

どこにでもいるただの専業主婦です。
日々の出来事から気になるネタを探し、家事育児の合間にポチポチ書いてます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス