TVで活躍する芸能人は、社交的で交友関係も広く、一般人よりコミュニケーションが上手だというイメージがありますが、実は人見知りの人が多いようです。特にテレビでキレのよいギャグやトークを披露する芸人は、人見知りを自認している人が多いとか。

ここで、人づきあいが苦手な人に役立つ、タモリをはじめアンタッチャブル・ザキヤマや、オードリー・若林、意外な芸人たちの人見知り語録をご紹介していきましょう。

人見知りで悩んでいた南海キャンディーズ・山里亮太は、タモリに言われた「人見知りは才能」の一言で救われたといいます。果たして、タモリの言葉の深層は?

「人見知りは弱点ではなく武器だ」

「人生ずっと、ど厚かましい奴って(芸人や俳優に)なれないよな」「いっぺん、どっかでこうひっくり返るからなれる」

タモリが語ったこの言葉について、戸部田誠氏は著書『タモリ学』の中で、「とにかく積極性が重視されがちと思われる業界だが、だからといって周囲のことなどおかまいなしに、自分のペースだけで押し切ろうとするタイプの人間はやはり適性があるとは言い難い」と分析。

そしてタモリはこうも言っています。「この世界(芸能界)で戦っていく人は、人見知りしか成功しない」人見知りの人は、これを言ったら嫌がられるのではないか、いや喜ばれるかもしれないとリアクションを前もって想像できるので、弱点ではなく武器なのだと。

出典 http://news.aol.jp

実は、タモリ自身も小学校時代にクラスのボス的存在に苦しめられた苦い経験があります。その苦い経験を経て、小5の時、友だちを誘ってコントを披露しクラスの人気者へと復帰。苦節を味わい芸能界で長く活躍するタモリの深~い言葉です。

人見知りに見えないザキヤマの名言

いつも適当でハイテンションな言動をしてボケるザキヤマ。人のネタをパクり、何となく鬱陶しいけれどなぜか憎めない…愛されキャラのように見えます。

そのザキヤマが、アメトーーク!の「人見知り芸人」の企画で「人見知り克服講座」の講師と呼ばれました。その時の名言がこちらです。

深い話をしようとするから面倒くさい。ただ単にホメときゃいい。

出典 http://news.aol.jp

実はコミュニケーションを円滑にする方法。社会での人付き合いや、夫婦関係の間でも大事な教訓です。

自分がしゃべろうと思うからしんどい。どれだけ相手にしゃべらせるかが問題。あとはただ聞くだけ。

出典 http://news.aol.jp

これは話下手な人に必見です!話すより聞き上手になれ。話しやすい人とは、聞き上手な人だからこそ。話の合間にチャチャを入れて、相手に振るのが上手なザキヤマさんならの技。実は、じっくりと話を聞いているんですね。

人見知りの皆さんは、嫌われちゃうって思ってるんでしょ?嫌われちゃうってことは、嫌われてないと思ってるんですよ。もうすでに、嫌われてるんですよ? (人見知りの人は)嫌われてないと思ってるという傲慢さがあるんです

出典 http://news.aol.jp

嫌われることを恐れていては、自分をさらけ出すことはできない、ストレスを抱えるだけである。芸人は嫌われてこそ、キャラをアピールできる。嫌われてなんぼの世界なのだという、深~いお話です。

実は事務所の後輩?おぎやはぎとザキヤマの関係

同じ事務所、人力舎の「おぎやはぎ」の2人とは付き合いが長く、実はザキヤマの1年後輩であるにも関わらず「山崎」と呼び捨てにされている。矢作曰く「威厳がないから」。おぎやはぎが事務所に入ったその日から呼び捨てだったとか。

逆に先輩である山崎は「小木さん」「矢作さん」と呼んでいるため、逆転しているかのようだが、実は年齢は山崎の方が年下である。事務所も同じおぎやはぎとは付き合いも長く、「あいつは相当な人見知り・・・」だとラジオで語っていました。

おぎやはぎが語る「山崎は極度の人見知り」

…何が一番ビックリしたって、人見知り克服講座に出てきた、アンタッチャブル山崎だよね。あいつが一番、人見知りだからね。あいつほど人見知りはいないってくらい、人見知りだからな」と矢作は語っていた。

「あんな人見知りのヤツが、克服講座とかやってたけど、確かにすごい説得力があるのよ。あいつが人見知りで、克服しているわけだから。人見知りに見えないからね」

「普段からスイッチを入れているから、人見知りだって分からないの。…だって、俺とくりぃーむしちゅーの有田さんくらいしか、仲の良い人はいないんだから。ゴルフに行く人なんて、俺くらいしかいないんだから」

出典 http://numbers2007.blog123.fc2.com

コンビ揃って人見知りだったの?「基本、みんな人見知りなんだよ」

以前、おぎやはぎのラジオ番組で「芸人は人見知りが多い」と語っていました。おぎやはぎはコンビ揃って人見知りであると自称していました。

小木:人に初めてあって、『どうも、どうも~』って普通に話せるほうがオカシイじゃん。そういう人たちの方がオカシイよ。何も考えず」

「でも、場の空気がおかしくなっちゃったり、シーンってなっちゃうのがイヤで、しょうがなく話していることはあるよ。その空気に耐えられる人と、耐えられない人っていう違いなんだと思うよ」

矢作:「『アメトーーク!』で、若林がカメラマンと二人きりにさせられるっていうコーナーがあったけど、あの場面で黙っていることで、その空気に耐えられる人と耐えられない人がいる。俺だって黙ってたいよ。でも、その空気に耐えられないんだよ人見知りって、その空気に耐えられる人なんだと思うよ」

「基本的には、みんな人見知りなんだと思う。その空気…気まずい感じに耐えられるのが、人見知りって言われている人なんだよ」

出典 http://numbers2007.blog123.fc2.com

オードリーの若林、人見知りは治っていない

オードリーの若林は「アメトーーク!」の「人見知り芸人その後」の企画で、ラジオやその他の番組で「人見知りは治った」と公言。

共演者やスタッフにも気軽に話しかけることができるようになった、と発言していましたが、検証された結果、「仕事を続け、知り合いが多くなっただけで、人見知り自体は治っていない」という結論に。

若林:「人見知り芸人 その後」ってやるのがさぁ…このラジオを聴いてくれてて、『アメトーーク!』のスタッフさんに言われたのよ。「ラジオで、人見知り治ったって言ってるじゃん」って。「だから、その後をやろうかなって」って感じで。

みんなに訊いてみたら、「治ってる」って言うんだけど、第三者に訊くと、「誰も治ってない」んだって(笑)「治ったよ」って、『たりないふたり』で凄い言うんだけど、山ちゃん(山里亮太)とかスタッフさんに訊いても、「治ってない」っていうからね(笑)

でもさ、テレビのお仕事もらいたての頃は、右も左も分からなくて、知り合いもいないから萎縮して喋れないって感じで。それが4~5年経って、会う人ばっかりになってくるじゃん。スタッフさんとか芸人さんも。だから、人見知りしなくなるわな。クラス一緒なのと同じだから。

出典 http://numbers2007.blog123.fc2.com

結局のところ、TVで活躍する芸人たちは、仕事柄、多忙になればなるほど共演者やスタッフたちと顔を合わせることが多くなり、一見人見知りを克服されたような気分になるが、実のところ人見知りは治っていないと。

コミュニケーションスキルが長けている人は人脈も多く、苦手な人よりプラスになることも多いです。芸能人も一般人と変わりなく、付きあい下手を自認する人も多く、明るく積極的に見える人ほど、実は多くの努力をしている人なのではないでしょうか。

学生時代イジメに遭った経験や目立たなかった人も多く、その反動で芸人を目指し芸能界で活躍している人が多いことが分かります。芸人の人気は、私たち一般人と同じような経験をしているからこそ、身近な存在であり、ファンも多いのではないでしょうか。

おぎやはぎの発言にもあるように「基本、みんな人見知り」は、説得力がある言葉です。若林の発言、「人見知りは治らない」もまた然り。経験を重ねるうちに、人見知りを隠すワザを身に付けることはできるけれど、実のところ、みんな努力を続けているだけで、本質的には苦手なんですね。

芸人たちの生身の言葉は、一般人の私たちも大いに役立つ名言です。「人見知り」を克服する自信が湧いてはきませんか?

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス