メキシコ中部に位置するグアナフアト。銀山という豊富な資源に恵まれたこの街は、それを象徴するかのようなカラフルな家々が建ち並ぶ、メキシコを代表する美しい街並みの1つです。

グアナフアトは18世紀に銀の産出量が世界の約3分の1を占めていたそうで、その時のシルバーマネーとも言うべきお金がこの街をここまで華やかにしたのでしょう。

そしてその美しさからこの街とその周辺の銀鉱群はユネスコの世界遺産にも登録されています。上の写真は街の中心部にあるバシリカ教会。この街のシンボルとも言うべき建物です。

街を歩けばどこもかしこもビタミンカラー!

歩いているだけで楽しくなってきます。

街の中は迷路のように入り組んでおり、道によっては人が1人通るのでもやっと。

そんなこともあり、街なかで1つの観光名所となっているのがこちら「口づけの小道」。なんでも、「この小道を挟んだ2軒は親同士は犬猿の仲だったが、息子と娘が恋に落ち、2階のバルコニーから毎夜キスをした」という伝説があるんだとか。

僕が訪れた日も多くのカップル、夫婦がここで熱い口づけをかわしていました。

また、ここグアナフアトは芸術や音楽が盛んで、 街のあちこちで合奏団による演奏が行なわれています。僕が訪れた時はちょうどパレードが行なわれていました。中米らしいド派手な衣装ですね。

ピピラの丘にある展望台は、カラフルな街並みを一望できるオススメスポット。

夜はカラフルな街並みとライトが合いまって昼とはまた違った表情を見せてくれます。夜景も綺麗なので是非ご覧になってみて下さい。ただし夜は治安が悪いとのことなのでご注意を。

首都のメキシコシティからはバスで4時間の場所にあり、スペイン語留学なども盛んなため多くの日本人留学生がこの地で生活をしています。
メキシコの中でも特にオススメの場所なので、メキシコを訪れた際はぜひ立ち寄ってみて下さい!

この記事を書いたユーザー

ヒデ このユーザーの他の記事を見る

現在東回りで世界一周中。旅をしながら写真とWeb制作を学んでます。実際に訪れた世界の絶景や街並みを中心にお届けしていきます。
フォトギャラリー【T&H Photography】http://tandhphoto.com
旅ブログ【Meet Source Trip】http://meetsourcetrip.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス