もうすぐ卒業シーズンですがその前に後輩から先輩へ色紙などへ卒業メッセージを書いて贈るという寄せ書きが回ってくることがあります。

親しくなかった先輩などに贈らなければいけない場合って困ってしまいますよね。そこで、部活の先輩やサークルの先輩、中学・高校・大学の卒業生に後輩から贈るメッセージ例文集を集めてみました。

関わりがなかった先輩に贈る色紙

勉強、部活、サークル、委員会と、お世話になった先輩ともお別れの時が近づいています。そんな先輩たちへのプレゼントといえば、寄せ書きや卒業メッセージですよね。誰に対しても、『お世話になりました。がんばってください。』そんな、ワンパターンの寄せ書きからそろそろ、卒業しましょう!!

卒業メッセージを書くときのポイント

寄せ書きは、
1.いままでの、労をねぎらう
2.お世話になったことへの感謝
3.これからの幸せを祈る
この3つの順番で書くと非常にまとまりがよくなります。

一生残る贈り物ですから、相手が見直すことも考え、その度に「もらって良かった」と思える内容にしておくのが、感動を与えるポイントです。

暴露話やきわどい話などは絶対にNG。なぜなら、寄せ書きは他の同僚やご家族も見るからです

出典 http://afun7.com

卒業メッセージで困ったら役に立つ例文集

やはり言われて嬉しいのは、“卒業してしまって寂しい”という言葉です。

卒業おめでとうございます。春からは会えなくなると思うと少し寂しいですが、身体に気をつけて頑張って下さい。

出典 http://www.bunnrei.net

◯◯さんの笑顔が◯◯部から無くなってしまうのは寂しくてたまりませんが、新しいフィールドでのご活躍お祈りしております。

出典 http://afun7.com

これから先輩に会えなくなると思うと寂しいですが、先輩方の熱い思いは私たちの代が引き継いで、後輩に伝えていきたいと思っています。

出典 http://wadainoare.com

部活でお世話になった思いを綴る

その先輩と自分だけの思い出を書き込んでみると「こんな事覚えていてくれたんだ」と感動してくれること間違いありません!

〇〇先輩、卒業おめでとうございます。初めて◯◯部に入った日、緊張していた私に優しく声をかけてくださったのがすごく印象に残っています。

出典 http://afun7.com

私たちは〇〇先輩たちの事一生忘れません。先輩からは部活だけではなく、勉強でも色々な事を教えてもらい、私たちは先輩たちのおかげで成長することができました!本当に本当に有難うございました。引退しても先輩らしく何事にも全力で頑張って下さい。

出典 http://www.tedukuri-album.com

○○先輩、ご卒業おめでとうございます。〇〇部に入部して間もなく何も分からない私に、優しく、時には厳しくご指導していただき本当にありがとうございました。〇〇先輩のおかげで、私も大きく成長出来ました。これからも先輩のご活躍を期待しています。〇年間本当にありがとうございました!

出典 http://wadainoare.com

先輩の自信に溢れたプレーに、いつも憧れていました。私も先輩のようになれるように、これから頑張っていきたいと思います。

出典 http://nanapi.jp

〇〇先輩、ご卒業おめでとうございます。○○先輩は人見知りな私に、いつも明るく親近感をもって話かけてくださったおかげで本当に○○部活を楽しく過ごせました。短い間でしたがありがとうございました。これからも先輩のご活躍を期待しています。

出典 http://wadainoare.com

シンプルに書きたい時

スペースがないときなどはシンプルにいきましょう。

〇〇先輩、卒業おめでとうございます。これからも頑張って下さい。応援しています!

出典 http://www.tedukuri-album.com

先輩方の練習を見て学んだことや指導内容を活かして、これから頑張っていきたいと思います。

出典 http://wadainoare.com

健康を気遣い、これからの健闘をお祈りする

相手のことを気遣いながら自分のこれからの目標だったり、抱負を書くパターンも使えます。

〇〇先輩、ご卒業おめでとうございます。お体に十分気を付けてくださいね。これからも先輩の活躍を期待しています。私も先輩のご指導を忘れずに頑張ります。

出典 http://www.tedukuri-album.com

幽霊部員の先輩に

幽霊部員の先輩だと親しくもないし、思い出もない。そんな時は…?

なかなか一緒に活動できる機会がなかったですね。是非ご一緒したかったので残念です。社会に出ても頑張ってください。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

ほとんど一緒にプレー出来ませんでしたが、時間が空いたら 是非学校に遊びに来て一緒にプレーしましょう!

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

これを使って書きづらい寄せ書きを乗り切りましょう笑

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス