【土釜おこげ】でご飯を炊くのは簡単!火加減調節なしでOK!ガスコンロでちょちょいのちょい!

再販待ちをしてやっと手に入れた【土釜おこげ】!コレでご飯を食べたら、もうお米が美味しくてビックリしました!ペロッとたべちゃうお米の美味しさに感激しました!おかず無くてもいける!そう思うくらいに美味しいご飯が炊けるのです!

ガスコンロでご飯を炊くのは火加減が難しい!というイメージはありませんか?そんなことはありません!無印の【土釜おこげ】なら、超カンタン!ラクチン!つやっつやのおいしいお米が、簡単に出来上がります!

お米を研いだら20分浸す

2.5合のお米を炊こうとしています!お米を研いだら規定の水を入れて浸します。取扱説明書にある水だと多すぎるので、減らしています。

3合のお米の場合は「500cc」

2.5号のお米の場合は「400cc」

2号のお米の場合は「300cc」にしています。

ただし、お米の特性で変化はありますので、あくまで目安です!

蓋をして20分放置!

放置時間は長くても問題ありませんが、短いのはダメです!

20分後!火をつけます!中火で一気に最後までOK!

火加減はこのくらいです。いわゆる中火!

お使いのガスコンロにこのマークがあれば、それにあわせてみてもOK!

ご飯印がある場合は、その火加減に合わせてみてください。私は合わせて炊いています。

このまま、17分放置!

放置時間は【ガスコンロによって違います】放置しすぎると焦げるので、最初は15分くらい放置で残り時間は側にいてください!

さぁ、17分間炊きますよ~!火加減調整は一切ありません!超ラクチン!

残り五分が勝負!

残り5分くらいになると、蓋のそばに【泡】ができることがあります。

この残り5分のときの【音】がポイントです!この音がしたらダッシュで側に戻ってください!

残り5分で、泡が出てきたら蓋をずらす!

この蓋をずらす作業をしないと、べちゃべちゃご飯になりました。水分を飛ばす感じで【ちょびっとだけ】ずらします。めちゃくちゃ熱いので、菜ばしでそっとずらします。

やけど等に注意してくださいね!

17分経過!!火を止めます!

このときの【香り】をクンクンしてください!ちょっとこげたニオイがしたら、おこげができています。焦げの匂いが強ければ強いほど底面は焦げています。なので、時間に関係なく火を止めてください。

ずらしていた蓋を戻す!

蒸らし作業に入るので、水分が出ないようにずらしていた蓋を戻します。

熱いので気をつけて!

20分間、蒸らします!

蒸らす時間は20分以上であればOKです!時間が無くても20分過ぎたら、一旦混ぜてくださいね!そうすれば、放置OK!

できたよー!!

ツヤツヤご飯の炊き上がりです!においから何から全部違います!

おこげも出来た!

おこげが嫌いな人はあれかもしれませんが、必ずできます。このおこげ。とはいえ、独特の風味と味わいが意外と美味しいです!炊き上がったら混ぜてこんもりさせて、蓋をして放置!時期によっては腐りやすいので、ジャーに移して保温にしています。

カンタンでしょ?

すっごく美味しいご飯が【土釜おこげ】で簡単に出来ちゃいます!ジャーで炊くといまいちのご飯も美味しくなる!不思議な魔法がかかる【土釜おこげ】大好きです!

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス