プロスケートボーダー イタロ・ロマーノ

出典 http://clubedoskate.com

普通にプロスケートボーダーとして活躍してそうな風貌・・・

いや、なかなかのイケメンな彼は、ブラジル人のプロスケトボーター

イタロ・ロマーノ(Italo Romano)

しかし・・・

彼には“両足がない”というハンディキャップがあった

出典 http://www.farang-mag.com

彼は13歳の時、不運にも電車に両脚を挟まれ太ももから先を失ってしまいました。

出典 http://waval.net

その後スケートボーディングに興味を持った彼は脚ではなく「手をフル活用してスケートボーディングする」という、常識を覆すスタイルでスケートボーディングに臨み、ハンディをものともせず瞬く間に上達

出典 http://waval.net

出典 YouTube

スケートボーディングを始めてたった数年のうちにプロスケーターとしてデビューするに至ったのです。

数多くの大会で優秀な成績を収める有名選手に

出典 YouTube

2012年には全米でトップクラスのスケートボード大会、「Tampa Pro 2012」の準決勝にまで残った

出典 http://estorypost.com

両手でスケボーを操りながら、五体満足な人間にとっても難易度が高く

危険なトリックを次々と決める。

当然、何度も何度も失敗を繰り返しながらトリックを自分のものにしていく。

障害を抱えながら、壁を乗り越える姿から、人間の強さを感じる。

この記事を書いたユーザー

MasakaZ このユーザーの他の記事を見る

面白いこと、ためになること・・・自分が気になった事を記事にしていきたいと思います。
アメーバ以外でも記事を書いています!Twitterもやってるのでフォローお願いします(@TubeRalin)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス