ジェニーくんはディズニーのプリンセスたちが大好き。

昨年フロリダ州ディズニーランドのマジック・キングダムに行ったときに、「お姫様たちはなんて美しいんだ!」と感動していたという。今回、母親の誕生日を機に、また家族マジック・キングダムに行くことに。

母親はジェニーくんに「今回は、あなたの気持ちをプリンセスたちに打ち明けたら?」と冗談めかして話したところ、ジェニーくんは本気になった。

男としてプリンセスたちに「結婚してください」。とプロポーズすることを決意したのだ。

ジェニーくんは、白雪姫、ジャスミン、シンデレラ、ラプンツェル、アリエル、エルサ、ベル、ティンカーベルに、次々とプロポーズをした。そのポーズは王子様がお姫様にするときのように、片足の膝を地面につけて手を差し出すという紳士的なものだ。

出典 YouTube

かわいらしい小さな男の子のプロポーズを受けたプリンセスたち。プリンセスと言えどもやはりプロポーズはうれしいらしい。感激で涙ぐむプリンセスもいたそうだ。

どのプリンセスも、キャラクターの設定上の理由や、年齢的な理由から遠回しにプロポーズは応じなかったが、1人だけプロポーズに応じてくれた人が!

出典 https://www.youtube.com

それはティンカーベル

以前はプリンセスの中で一番エルサが好きといっていたジェニーくんだったが、以降ティンカーベル信者に変わったという。

この数うちゃ当たる方式は結構通用するようだ。てことで次回ディズニーランドを訪れた際、試してみるといいかもしれない。もしかしたらもしかするかも!?

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス