Twitterといえば、限られた文字数でリアルタイムな情報をどんどん呟いていくツール。というわけで、多くのサッカーチームはTwitterを試合速報・移籍情報の発信に使っています。が、Jリーグは川崎フロンターレというチームだけ、なんだか路線がおかしい。おもしろいからいいのだけど、試合には一切関係なかったりもします。

2014シーズンも含めていくつか集めてみたのでご覧ください!

名刺交換するマスコットキャラクターたち。

餅つきに素振りは必要なのか…

ホラー…((((;゚Д゚)))))))

ところ変わって、突然フロ桶を売るクラブ。

女装するスタッフ(元選手)。

餃子の速報。

原型を失いかけるサッカー選手。

最近はvineも始めたようです。にしても「特に面白くない締めの挨拶」って…

2015シーズン、JリーグのSNSの盛り上がりにも注目していきましょう…!

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス