3月1日(日)放送予定

出典 http://obamah.seesaa.net

TBS系列局で毎週日曜日の23時00分 - 23時30分(JST)に放送されている毎日放送(MBS)制作の人間密着ドキュメンタリー番組。

森下一喜社長

出典 http://matome.naver.jp

2002年にガンホー・オンライン・エンターテイメント(株)として現事業を開始。「ラグナロクオンライン」を国内でプロデュース。代表取締役CEO兼企画開発部門統括エグゼクティブプロデューサーとして、ゲーム開発の製作総指揮をとる。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント

出典 http://stock.weblightenment.com

国内累計3,400万ダウンロードを記録した大人気スマホゲーム『パズル&ドラゴンズ』を始め、『ケリ姫スイーツ』や『ラグナロクオンライン』など人気ゲームタイトルを多く配信している。

番組からの提案で始まった企画

番組からの提案で<人気ゲーム会社とドキュメンタリー番組がコラボレーションしてオリジナルゲームを制作し、その過程を密着取材する>というかつてない企画を放送する。

出典 http://www.mbs.jp

一から制作に関わり、細部にまで独自のこだわりを見せる“ゲーム職人”の森下から「自分が納得いくまではリリースしない。その条件を飲めるならやりましょう」とあり、異色のコラボが実現した。

出典 http://app.famitsu.com

森下を中心に双方のスタッフ総勢9人がアイデアを出し合い、はたして、どんなゲームが出来上がったのか――。

出典 http://www.mbs.jp

制作にかかった期間は1年以上

番組では1年以上にわたり森下の動きを追い続け、オリジナルゲームの制作過程と、完成したゲームの内容を紹介する。

出典 http://www.mbs.jp

長期密着から見えてくる森下一喜の素顔とは?そしてゲームクリエイターとしてのこだわりはどこにあるのか?その驚きの頭の中を徹底解剖する!

出典 http://www.mbs.jp

いまやゲーム業界でもっとも注目を集めている人物と言っても過言ではない森下社長。
大ヒットゲーム『パズル&ドラゴンズ』は先日ついに日本ゲームの金字塔『マリオ』とのコラボが発表されたばかり。このコラボゲームの発表会で森下社長は『緊張で吐きそう』と述べ、世界的タイトル『マリオ』とのコラボという重責を感じさせた。

そんな重大発表が行われた裏では『情熱大陸』とのコラボゲームも制作していたことになる。

ゲームとは1本作りあげるのにかなりの時間が必要であることは周知の事実。

そして森下社長のこだわりを考えればこの企画中はかなりの多忙を極めたことが容易に想像できる。

しかし、だからこそどんな放送内容になっているのか、どんなオリジナルゲームが出来上がったのか、楽しみにせずにはいられない。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス