高橋和夫先生

高橋 和夫(たかはし かずお、1951年10月15日 - )は、日本の国際政治学者。放送大学教授。専門は、国際政治学、中東研究。

出典 http://ja.wikipedia.org

連日、ISIS(イスラム国)の問題を始め、中東の様々なニュースがテレビやラジオの番組で報道されています。

そういった番組に高橋先生は専門家・解説者として出演し、ニュースをわかりやすく説明し、優しい口調でお話されていますよね。

しかし、よく見ることはあっても「中東の専門家」ということ以外は高橋先生がどういった方なのか知らないという方もいるのではないでしょうか?

高橋先生のことをいろいろと調べてみました。

高橋先生の経歴は?

福岡県小倉市の呉服屋の四男として生まれる。福岡県立小倉西高等学校、1974年大阪外国語大学外国語学部ペルシャ語科卒業。1976年アメリカ合衆国コロンビア大学大学院修了(修士論文「エジプトーイラン関係」を提出し国際関係論修士)。

1979年コロンビア大学哲学修士。1979年6月コロンビア大学博士課程単位取得。使用言語は英語、ペルシャ語、アラビア語など。

出典 http://ja.wikipedia.org

国王財団奨学生としてイランに留学する予定であったが、イラン革命の影響で博士論文執筆を断念して帰国。学習塾講師、1981年桜美林大学経済学部非常勤講師、1982年4月学習院大学法学部非常勤講師を経て、放送大学教養学部助教授に内定。

片倉もとこの紹介で国際文化会館奨学生として1982年11月から1年間クウェート大学客員研究員として留学。三菱電機材料研究所参事を経て、1985年に放送大学教養学部助教授に就任。2008年放送大学教養学部教授に昇格。

出典 http://ja.wikipedia.org

ちなみに趣味は…

俳句と短歌。咲耶会会員。

出典 http://ja.wikipedia.org

他にも旅行や写真が趣味なのでしょうか。ブログの方で世界や日本各地で撮られた画像を拝見することが出来ます。

元々はイランから

高橋先生はテレビなどで中東全般について語っていますが…

私、元々、中東の中ではイランを専門に始めたんですね。で、その内になんというか、日本のメディアの方は「イラン」も「イラク」も区別が付かなくなってなんでも聞いてくるようになるんで。(現在は)じゃあなんでも勉強して答えるぞ!という感じですね。

出典TBSラジオ 荻上チキ・Session-22より

それぞれの国に詳しい専門家の方々と勉強会をしたり、自分ではなく他の方が詳しいなと思えば、高橋先生が紹介することもあるそうです。

なぜテレビに出ているのか?

数多くのテレビ番組に出演している高橋先生。専門家として依頼があること以外にも、出ているいくつかの理由についてこんな風に語っています。

放送大学の番組以外にも出ると、学生さんはね。自分に単位をくれた先生がテレビに出ていると嬉しいかな?っていう想いもあって。そういうサービスの意味も込めて、なるべくメディアには出たいなという気持ちはしますよね。

自分のね。学んだ先生がテレビで見えるってあまりないと思うんで。少なくとも私のアフターサービスとして。出たいなと思ってるんですけど。

出典TBSラジオ 荻上チキ・Session-22 より

まあ…あの…実は九州の母親が喜ぶんで。なるべくテレビに出たいなって。問題なんですけど。(苦笑)

出典TBSラジオ 荻上チキ・Session-22 より

実家のお母様や親戚の方々からは「あのネクタイはやめなさい。」などと言われるんだとか。

テレビに出ていて感じること

連日テレビに出演している高橋先生。テレビに出ていて、いろいろと感じることがあるそうで…

一番困ったのは私は中東のことを勉強しているのに「安倍外交どう思いますか?」という日本の外交について聞かれても。ぼくに聞かれてもなあっていう感じは凄くありますよね。それはちょっと困ったなということと…

局によっては割と政府に批判的な論調を最初から推してくることもあるし、あるいは自己責任だと推してくるところもあるし。あの…そういうのはちょっとつらいなという感じで。

価値判断というのは私がするんじゃなくて、視聴者がすればいいんで。私としては情報とか分析とかを提供したいなあというところですけど。番組としては決めつけた方が盛り上がるのかなあと。そこはちょっとついていけないなと思って。

出典TBSラジオ 荻上チキ・Session-22より

また「わかりやすさ」を追及するというテレビの発想は自分にはなかったので、勉強になったとも語っています。

ところで高橋先生のいる放送大学ってどんな大学?

高橋先生が紹介されると必ず「放送大学教授の…」と紹介されます。放送大学の名前は知っているという方は多いと思いますが、どんな大学なのか?と言われたら知らないという方もいるのではないでしょうか?

1981年、生涯学習機関として、広く社会人等に大学教育の機会を提供するという趣旨で放送大学学園法(昭和56年法律第80号、以下、旧法)が制定された。放送大学は、旧法に基づき特殊法人である放送大学学園(以下、旧法人)が1983年に設置した大学である。

出典 http://ja.wikipedia.org

放送大学は一言で言うと通信制の大学・大学院です。全国各地に学習センターが設置されていて、大学の本部は千葉県千葉市美浜区にあります。

特徴はテレビ・ラジオ・インターネットの番組を通しての通信学習と…

放送大学は、英語名(The Open University of Japan)から読み取れる様に、誰にでも開かれた大学(公開大学)である。その為、教養学部については入学試験がなく、入学は容易であるが、卒業については、放送大学の卒業生の質を保証させる為、入学後に厳格なチェック体制が敷かれている。

出典 http://ja.wikipedia.org

選科履修生および科目履修生は、入学する年度のはじめ(4月1日)において満 15歳以上であれば、どなたでも入学できます。

出典 http://www.ouj.ac.jp

そんな放送大学で、高橋先生はテレビなどを通じて講義をされています。

高橋先生の講義の評判

では、高橋先生の講義はどんな感じなのでしょうか?テレビなどの講義を見た方のTwitterの反応を集めてみました。

評判が良いですね。

大学でのお仕事以外にも各地での講演や執筆活動など幅広く活動されているようです。

最後に

連日報じられる中東のニュース。日本人としてどう見ていくべきなのでしょうか?

また高橋先生は専門家としてどういう想いで中東について語っているのでしょうか?

両方の答えと思えるようなことを小中学生向けのラジオ番組に出演した際、語っています。

割と中東って遠いところだと思い込んでるけど、中国を通していろんな文化。ゴマにしろスイカにしろ入ってるし。それから今はまあ石油ってことですけど。凄く重要ですよね。

でも、何よりも重要なのは中東ではいろんな民族・宗派の人が一緒に生活しようとして、苦労してるじゃないですか?で、日本人もこれからそういう時代に入っていくんですよね。他の民族。他の宗教の人達と、どう折り合いをつけてくか。

で、そういう意味では中東を見つめるということが、我々の未来を見つめることなんですよね。

ですから、若い世代の人。中東をよろしくお願いします。

出典TBSラジオ 全国こども電話相談室・リアルより

高橋和夫先生のブログ

高橋和夫先生のTwitter

この記事を書いたユーザー

シーブックたけのり このユーザーの他の記事を見る

テレビ・芸能・Twitterネタを中心にまとめています。よろしくお願いします。
一応、ライターみたいなこともやっています。
Twitterアカウント@nsbtakenori

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス