アメリカ・カンザス州で行なわれていた8年生(日本でいうところの中学2年生)によるバスケットボールのトーナメント。26-25で負けている黒のユニフォームRock Creek Mustangsによる、試合終了間際の最後の攻撃から起こったまさかの出来事をご紹介します。

出典 https://www.youtube.com

黒のユニフォームRock Creek Mustangsのスローイン。

出典 https://www.youtube.com

相手チーム応援団からのカウントダウンが鳴り響く中、ボールを受けた背番号2番の選手が切り込みます。

出典 https://www.youtube.com

一人、また一人とかわしながら終了間際にシュートを放つと…

出典 https://www.youtube.com

ボールは綺麗にゴールに向かって弧を描きます。

出典 https://www.youtube.com

ボードとリングに何度も当たりながら、あとはリングを通って落ちるだけ…

出典 https://www.youtube.com

選手も、後ろの応援団までも飛び上がって喜ぼうとしますが…

試合終了のホイッスルが鳴った瞬間ボールがどうなっていたかというと…

出典 YouTube

これは悲劇ですね。決まっていたら劇的な逆転だっただけに、悔しさもハンパないでしょうね。相手にとってはかなりの幸運だったでしょうけど。

この動画は公開から4日間で170万回以上再生されるほど話題になっています。スポーツって、いや、人生って何が起こるか最後まで分かりませんね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら