2月22日(日)は「にゃんにゃんにゃん」で猫の日…、だけじゃないんです!あまり知られていませんが、実はおでんの日でもあるんですよ。そんなおでんの日にちなんで、おでんに関するランキングやニュースを発表します。

どうして2月22日がおでんの日なの?

おでんの日とは、「クチこみラジオ越後じまんず」が仕掛けた「新潟発の記念日をつくろう」という企画のもとで、2007年に誕生した新しい記念日です。

出典 http://profile.ameba.jp

出典 http://www.gettyimages.co.jp

おでんの日が2月22日に制定されたのは2007年と、割と最近の出来事。新潟県のラジオ番組「クチこみラジオ 越後じまんず」で、新潟県のおでんを筆頭に、全国のおでんをPRする日としてつくられました。日付の由来は、アツアツのおでんを食べるときに「ふーふーふー」と息を吹きかけることから、2(ふー)月22(ふーふー)日になったのです。

おでんの日を制定した新潟の“白いおでん”

出典 http://www.horikawa-corp.co.jp

新潟県は練り物の生産量が全国でも高いと知られていますが、“ご当地おでん”が今まで存在していませんでした。そこで新潟蒲鉾組合が開発したのが“新潟雪国おでん”。豆乳や酒粕を使用した出汁で、スープを雪国を彷彿とさせる白にするのが特徴です。

にいがたおでんの歌までつくっちゃった

出典 YouTube

「にいがたの〜おでん♪(おでん♪)」

促進効果ありですね(笑)。ここまでおでんの写真を何枚も見てきたみなさんも、おでんが食べたくなってきたのではないでしょうか?

<おでんの好きな具材ランキング>

ではここで、人気なおでんの具材をランキング形式で紹介したいと思います。

1位 おでんの王様「大根」

出典 http://www.gettyimages.co.jp

大根が入っていないおでんじゃ物足りないですもんね!おでんの醍醐味とも呼べそうな、出汁が染み込んだ大根が堂々の第1位でした。

2位 「たまご」は完熟派?半熟派?

出典 http://ameblo.jp

2位にあがったのはたまご。どうやら完熟派と半熟派に分かれるようです。半熟派はおでんをみんなでつつくとき、割れないように注意しましょう。

3位 関東は「ちくわ」、関東以外は「こんにゃく」

出典 http://bellflower.jp

関東とその他の県で票が割れた3位。ちくわは1位の大根と同様に出汁の味が染み込んでいて美味しい。こんにゃくはぷるんっとした食感が美味しい。こんにゃくもちくわも、どちらも捨て難い、おでんの具材の代表格ですね。

※このランキングは(株)ソフトブレーン・フィールドのアンケートをもとに作成しました。

<番外編 おすすめの具材>

・玉ねぎを丸ごと!

出典 http://cookpad.com

もうすぐ新玉ねぎの季節ですね。早いものだと2月から売られているので、挑戦してみては?もしおでんが残ったら、翌日食べるときに玉ねぎがスープに溶け込んで、濃厚な味になりそう。

■ 作り方

1. 玉ねぎの皮をむき、お尻と先を切って、芯のところに十字に切り込みを入れる
2. ラップに包んで500wで10分加熱し、そのままおでん鍋に入れ30分ほと煮込む

出典 http://cookpad.com

・おでんにアボカド!?

出典 http://ameblo.jp

森のバター「アボカド」をおでんに入れてしまう、というレシピが「マツコの知らない世界」(TBS)にて紹介されていました。味の想像がつきませんが、普通のおでんに飽きてしまった人は挑戦する価値ありですよ!

作り方も簡単。アボカドを半分位カットし、皮ごと煮込むだけでいいそうです。

おでんのおかずに悩んだら…

おでんのおかずは何にしようか悩んでしまいますよね。おでんだけも、おでんの日にはふさわしいですが、物足りない人は、炊き込み御飯おにぎりを作って食べるのがおすすめ。手間もかからずお腹が満たされます。

2月22日はおでんを食べよう!

新潟雪国おでんや、アボカドおでんなど、新たなおでんを作ってみてはいかがでしょうか。おでんの日に更におでんが好きになるかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

Spotlightトレンド編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。最新トレンドに関する記事をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス