おうちカフェに欠かせない、万能チョコソースは1分でできる!

アレンジドリンクやスイーツなどのトッピングに重宝する、チョコレートソース。市販品はたっぷり入っているので使い切れない…なんてこと、ありませんか?

でも今回ご紹介するレシピを覚えておけば、材料があれば使いたい時に、欲しい分だけ作れるんです!

材料はココアパウダー・砂糖・水(または牛乳)の3つ。

チョコソースと言うとチョコレートが入っていると思われがちですが、実は市販のソースの材料表記を見ても、あまりチョコレートは使われていません。

材料

【作りやすい分量】ココアパウダー15g、粉糖40g、水(または牛乳)20cc

●牛乳より水のほうが、風味が強く出ます

●粉糖は好みの砂糖をミルで挽いて細かくしたものでもOK

作り方

①耐熱容器に材料を入れ、ダマがなくなりなめらかになるまでよく混ぜて水分と粉を馴染ませたら、500Wの電子レンジで約50秒~1分加熱し、再度よく混ぜる

②つやがありさらさらとした感触で、味を見てなめらかで気になるざらつきなどがなければ出来上がり(気になるざらつきがあれば様子を見ながら加熱、また加熱しすぎには注意)

●加熱したてがゆるすぎる場合は、粗熱が取れるまで待つか、容器の底を混ぜながら水に当てるなどして粘度を調整してください。

●冷えるとスプレッド状になるので、とろみが出すぎた場合は少し温めるなど、用途に応じて様子を見ながら加熱または冷却して使います(焦がさないよう加熱のしすぎに注意)

倍量以上で作る場合

上の倍で作る場合、電子レンジで作るのであれば加熱時間を長くし、なめらかでざらつきがなくなるまで加熱します。

それ以上の分量で作る場合は、小鍋に入れ、焦げないよう注意しながら艶が出るまで弱火で加熱してください。

期限・保存

乾燥に気をつけて、冷蔵保存で当日中に消費してください。冷えるとスプレッド状になるので、使用用途に応じて再加熱し、焦がさないよう加熱のしすぎには注意してください。

使用例

チョコレートソースの使い道は、こんなにたくさん。おうちでカフェ風スイーツやドリンクに欠かせません。好きなだけかけて楽しんでくださいね!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

パフェやコーヒーにトッピングされたクリームにかければ、たちまちカフェ風。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

クレープにかけても美味しいんです。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

コーヒーに加えてチョコレート味にしたり、カフェラテの飾りに。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

アイスとの相性もばっちりです。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

シュークリームを積み上げてソースをかけるだけで、簡単クロッカンブッシュが出来ちゃいます!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

フルーツにもぴったりです。

出典 http://www.recipe-blog.jp

ワッフルもカフェ風の盛り付けを楽しめます。

この記事を書いたユーザー

an このユーザーの他の記事を見る

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は750個。
自宅でも仕事でも、ほぼ毎日お菓子・パンを作り、日常の化粧品作りも趣味。
学生の頃は食物栄養を専攻。
2014年お菓子のレシピ本を出版。
自家焙煎珈琲専門店勤務の30代・二児の母。

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス