悲しいけれど毎年やってくる様々な税金などの納付書。全国のコンビニでも支払ができるから便利ですよね(泣く泣く支払っていますけど…笑)しかしながら固定資産税や自動車重量税って安くはありません。実は生涯支払額のNO.1の出費は【税金】なんですって!

結構な額の現金を持ってコンビニに行く…防犯上の観点でも心配になりますよね。そこで、現金を持ち歩かず、しかもお得にコンビニで税金の支払ができる裏技をご紹介します!

【nanacoカードにクレジットカードでチャージして支払をする】

セブンイレブンで使える電子マネー・nanacoカードがあればレジで簡単に公共料金・税金などの納付をすることができます。事前にチャージをする時にクレジットカードでチャージをしておきます。

そうすることでクレジットカードは各社使用金額に応じてポイントがたまるので、nanacoポイントチャージの時にクレジットカードのポイントをGETできるのです!

nanacoポイントチャージができるクレジットカードは数多くありますが、nanacoチャージでポイントがつくクレジットカードでお得なものを抜粋してみました。

リクルートカードプラス・・・年会費2,000円 還元:2.0%※nanacoチャージで付与されるリクルートポイントはPontaポイントにも等価で即時に交換できるので使い勝手最高!

漢方スタイルクラブカード・・・年会費1,500円(初年度無料) 還元:1.75%~2.0%

リクルートカード・・・年会費無料・還元:1.2%※JCBブランドのみ

SoftBankカード・・・年会費永久無料 還元:1.0%

マツダm's PLUSカードセゾン ・・・年会費永久無料・還元:1.0%

KCカード※JCBブランドのみ・・・年会費2,000円(初年度無料)還元:0.5~1.51%※年間20万円以上ショッピング利用orオンラインサービスとメールアドレス登録で次年度も無料

JMBローソンPontaカードVisa・・・年会費永年無料  還元:0.5%☆ローソンでは2.0%

ライフカード・・・年会費無料・還元:0.75%※JCBブランドのみ

京急プレミアポイント シルバー・・・永久無料 ・還元:0.5%

MUFGカード ゴールド・・・年会費1905円・還元:0.5%※JCBブランドのみ

オリコカード Premium Gold iD※JCBブランドのみ※MasterCardブランドは対象外 1,950円(税込) 0.6%~1.1%

楽天カード・・・年会費永年無料還元:1.0%※JCBブランドのみ

楽天プレミアムカード・・・年会費10000円・還元:1.0%
※JCBブランドのみ

マルイ エポスカードVisa・・・永年無料・還元:0.5%

JQ CARDセゾン・・・年会費1,250円(初年度無料)・還元:0.5%※年間1回以上の利用で翌年度の年会費が無料

出典 http://xn--kdk7a0fx38qdjrci2c3wl.jp

チャージ金額には上限があるので、納付金額によっては数回手続きが必要なこともあります。

【注意点】
・クレジットチャージはnanaco番号毎に 1ヵ月間では回数で15回 合計金額で20万円迄、また1日では回数で3回迄のご利用が可能です。

・1回で、クレジットチャージできる金額は、5,000円以上、1,000円単位で29,000円迄となります。

・nanacoカード、またはnanacoモバイルにチャージできる上限額は、50,000円です。

本人認証サービスの対応変更の対象となるクレジットカードは、JCB・VISA・Masterブランドのクレジットカードです。今後は、nanacoクレジットチャージを新たにご登録いただく際は、クレジットカードの本人認証サービスへの登録が必要になります。

出典 http://www.nanaco-net.jp

今まで現金で支払をしていたのが、なんだか勿体無く感じてしまいます…。税金などの納付で嬉しいポイントが貯まるなんて♪即実行したいですね!

この記事を書いたユーザー

フィオーレ このユーザーの他の記事を見る

新しい事にチャレンジするワクワクが大好きです。気になる事はとことん調べちゃう♪
専業主婦しています。2児のママです。
よろしくお願いします(*^^*)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス