どんな家庭にもたいていはある「パンの袋を止めるやつ」。食パンなどの留め具として見慣れたアイテムですが、実は色々な使い道があるんです。

①ゴチャ付いたコンセントまわりを整理

出典 http://labaq.com

コンセント周りは本当にごちゃごちゃしてわかりにくい場所。名前を書いてはめておけば、もう使いたいときに根本まで確認する必要はありません!

②ゴボウの皮むきに!

出典 https://anytimes.co.jp

面倒なゴボウの皮むきも簡単に出来ます。

③輪ゴムを束ねて整理

出典 https://anytimes.co.jp

キッチンまわりに輪ゴムが散乱してませんか。この方法で輪ゴムがすっきり整理できます。色別や大きさ別にして整理できます。

④ミニ糸巻きとして使う

出典 http://atelier.woman.excite.co.jp

急にボタンがとれた時など用に、予め同じような色の糸を巻いて持っておくといいかも。小さくまとまるので持ち運びも楽です。

⑤結びにくいゴミ袋の留め具として

出典 http://usagiwani.blog119.fc2.com

パンパンに詰めてしまって結びにくいゴミ袋の救世主になります!

⑥グレープフルーツなどの皮むきに

出典 https://anytimes.co.jp

中央から2つに切って、カギづめになった部分を使って、グレープフルーツの皮に切り目を入れます。

⑦番外編 ウエディングドレスにしちゃう

出典 http://www.treehugger.com

デザイナーのステファニーさんは、一生に一度しか着ることが無いウエディングドレスを、なんとパンの留め具で作りました。300時間もかかったそうです。

ちなみに

この留め具の正式名称は「バッグ・クロージャー」といいます。きっと家庭に捨てる程あると思いますので、一捻りして便利に使ってしまいましょう!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス