サンドウィッチマン

サンドウィッチマンは、日本のお笑いコンビ。所属事務所はグレープカンパニー。1998年9月にコンビ結成。2007年M-1グランプリ王者

出典 http://ja.wikipedia.org

高校で知り合ったコンビで、もともとはトリオで活動していたそうです。サンドウィッチマンの二人はある番組で「日本一真面目な芸人」と番組で紹介されたことがあるほど真面目なんだそうです。

サンドウィッチマンを結成するまで

お笑い芸人になりたかった富澤は、就職して正社員になると辞めにくいとの理由でピザ屋でのアルバイトをしていた。

出典 http://ja.wikipedia.org

伊達は、福祉系の専門学校へ進学するが、3ヶ月で中退。父の斡旋で福祉関連の会社に就職し、サラリーマンとして生活してゆくつもりであった。

出典 http://ja.wikipedia.org

もともと二人は別々の道を歩んでいく予定だったんです。富澤さんは別の相方と組んでいました。その後、伊達さんをお笑いに誘ったそうです。

売れるまで

2005年5月28日に『エンタの神様』に初登場。

出典 http://ja.wikipedia.org

これが初めてのテレビ出演となっています。アルバイトで生計を立てていて、2005年はアルバイトを減らして臨んでいたそうです。

M-1チャンピオンに

M-1グランプリ2007において、ますだおかだ・アンタッチャブルに続く3組目の吉本外芸人にして、大会唯一の敗者復活枠からの優勝を果たす。

出典 http://ja.wikipedia.org

当時のサンドウィッチマンは無名の芸人でした。しかし、M-1グランプリで審査員から高い評価を受け、優勝を果たしました。

売れる前からサンドウィッチマンを支えたファン

サンドウィッチマンには売れる前から応援してくれるファンがいます。その方は「小島さん」という男性です。小島さんはデビュー当時からサンドウィッチマンのライブに足を運んでいたそうです。ライブではステージの近くの席でライブを観ているそうです。

写真の真ん中に写っているのが小島さんです。

伊達は、ファン代表としてコジマさんを自身の結婚式に招待。

出典 http://www.excite.co.jp

「イベントだったり、単独ライブも全国ツアーをやってたりするんですが、全部来るんですよ」

出典 http://www.excite.co.jp

学園祭シーズンで1日3校を回る多忙なスケジュールでも、コジマさんはサンドウィッチマンよりも早く現場に到着し、最前列の真ん中の席を確保しているのだそう。

出典 http://news.mynavi.jp

こうしてみると、サンドウィッチマンへの愛情が伝わってきます。小島さんはサンドウィッチマンが出演するライブにはほとんど足を運んでいるんです。売れる前から応援してくれるファンがいるということは嬉しいですよね。サンドウィッチマンの二人は番組などで応援してくれる小島さんへの感謝の気持ちを述べています。

「今の僕たちを支えてくれているのは、もちろんファンの皆さま。その中でもデビュー当時から必ずライブに来てくれるコジマさんというおっさんがいます。その方の熱狂的な愛にはただただ感謝です」

出典 http://news.mynavi.jp

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス