アメリカのカトゥーンネットワークでストーリーボードアーティスト(映像作品の絵コンテなどを作る仕事)をしているMadeline Sharafianさんが制作した作品が素敵な内容だったのでご紹介します。

出典 https://vimeo.com

疲れ切った様子で帰宅する飼い主。

出典 https://vimeo.com

疲労のためか、料理を作る手もおぼ付きません…

出典 https://vimeo.com

そんな飼い主の為に、代わりに料理をするワンちゃん。

出典 Vimeo

途中、ばれないかとハラハラさせられますね。

「愛する誰かのために食べ物を作ることがいかに有意義なことか」ということに焦点を当てて何かを作りたかったというMadeline Sharafianさん。ご自身の家族との生活は、実質的にお互いのために料理作るというものなんだそうです。

誰かの為に何かをするって良いものですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス