出典 http://www.gettyimages.co.jp

仕事やプライベートで疲れが溜まっている昨今の女子。彼女たちをイライラ、疲弊させているのは一体どんなことなのでしょうか?2、30代の働く女性にヒアリングし、「働く女子がイラついた周りの言動」を調査してみました。

すると出るわ出るわ……夫や恋人、友人に対する愚痴の数々。今回はその中から、思わず「あるある!」と共感してしまうようなイライラの種を紹介します。

1. 女友達の不倫相談にうんざり

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「いつも深夜に電話で恋愛相談をしてくる女友達。しかも相手は既婚者の不倫。『もう別れたら』と正論を言ったら怒るくせに、相談してこないでほしい。しかもだいたい親身になって慰めても、次の日には『やっぱり彼が大好きー』とかどうでもいいわ!」(29歳・IT関連)

毎回同じような恋愛相談をしてくる友達っていますよね。元気なときならまだしも、夜中はやめてくれ。さらにその恋、応援できませんからー!不倫ダメ、ゼッタイ。

2. なにかと被せてくる夫

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「『俺も』と、なにかと被せてくる夫にイラ。『疲れたー』『俺も』。お前の話は聞いてない。」(32歳・営業)

その後、夫の疲れた話に。なんでこっちが愚痴聞いてるんだ!ばか!

3. 知ったかぶりはやめて!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「仕事終わりのデートでクラフトビールが飲めるバーに行ったんです。そこで彼が『俺これ好きなんですよね。ピルスナーの中で一番好きかも。』と店員に語っていて。けど、それヴァイツェン。ピルスナーじゃない。めっちゃメニューにヴァイツェンって書かれてるから。疲れを癒しにいったのに、恥ずかしくてドッと疲れました。」(27歳・薬剤師)

悪気はないにしろ、こういう勘違い発言は……。特に店員さんに対する知ったかぶりは本当にやめて。想像するだけで恥ずかしいです。

4. 歌番組を見ていると一緒に歌いだす夫

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「歌番組を見ていると一緒に歌いだす夫にイラつく。音痴なくせにハモるな。歌詞とか間違えられるとさらにムカつく。」(29歳・歯科助手)

このイライラ、経験した人も多いはず。声が出なくてごまかす様とか、歌詞や音程の間違いとか……あーもう歌わないで!こっちはテレビに集中したいの!

5. 会いたがるくせに会わない女友達

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「『今月中に会いたいー!飲みに行こうー!』と連絡してくる友達。『来週なら、○日空いてるけどどう?』と日程を提案すると、『予定入ってるからずらせないか確認するー!』とのこと。しかし当日になっても連絡はなく。無理なら無理と連絡しろ。会う気ないなら言ってくんなよ、とイライラ。」(27歳・一般事務)

こういう子いるいる!こっちから誘った訳でもないのに、なぜだかフラれた気分に。もう二度と「会いたい」って言ってくんな!

6. 「子ども」を言い訳に使う上司

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「子育てが大変アピールが激しい上司。仕事を押し付けて帰るくせに、Facebookを見たら飲み会の写真がいっぱい。お前、子どもはどうしたんだ!」(29歳・出版)

子どもを飲み会の言い訳に使うなんて言語道断!残されたこっちは結婚相手見つける暇もないわ!

7. 残業中のメールにイラッ

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「こっちは残業してんのに、呑気に『仕事終わった?今から飲みに行こうよ〜!(かわいい絵文字)』とLINEしてくるおじさんがウザい。LINE見るだけで殴りたくなってくる。だけど好きな人なら平気かも知れない。」(27歳・広告会社勤務)

最後に本音が出ていますが、好きでもない相手からのデートの誘いは鬱陶しいもの。さらに忙しいと返信するのも面倒くさい!断るのも疲れるんです!

そんな時は炭酸栄養ドリンクで元気をキープ!

ストレスを抱え生きるそんな女子にすすめたいのが、「オロナミンC ロイヤルポリス」。その名の通り、「ローヤルゼリー」と「プロポリス」が含まれた炭酸栄養ドリンクです。仕事もプライベートも頑張りたい、毎日を健康にキレイに過ごしたい方におススメです・ローヤルゼリー、プロポリス、ハチミツの高い栄養価を日々美味しく飲むことで、健康・元気・キレイをより高めてくれます。

心と身体に溜まった疲れは、「オロナミンC ロイヤルポリス」のさわやかな炭酸でスッキリさせちゃいましょう!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス