実際に独身で猫を飼っている筆者がお届けする「あるある」です。同感いただけたら、これ幸い。

ビバ!お猫様!

1. 猫を飼ってさらに独身をこじらせる

出典 http://elia-enjoy.com

いよいよ猫を飼った事で周囲にも「結婚をあきらめた」と思われがち。

2. 旅行に行く機会が減る

出典 http://www.gonta-cat.net

猫は餌と水とトイレさえきちんとしていれば家を1日くらいあけても平気だったりしますが、一泊二日以上の旅行は誰かに世話を頼まないといけないので極端に旅行に行く機会が減ります。こういうときに「あぁ、猫を見てくれるパートナーがいればな…」と独身であることを初めて後悔します。

3. 腕枕をする相手はもっぱら猫だ

出典 https://twitter.com

泣いてなんか…いないよ…。

4. 美容品より猫のおもちゃが増えてきた

出典 http://dorayoshie.exblog.jp

猫を飼う前は高級美容液とか顔をコロコロするやつとか自分磨きのために買い揃えた品も今じゃすっかり影をひそめ、お猫様お気に入りのおやつやおもちゃが幅をきかせています。

5. 合コンより猫

出典 http://blog.livedoor.jp

猫カフェで合コンしてくれるなら参加しますが、飲み会も断ることが増えたくらい一目散に家に帰りたいのです。

6. 「猫を飼ってる」と言われると異性を見る目が変わる

出典 http://piya-chan.at.webry.info

今までノーマークだった相手でも何だか急に気になり始めます。

7. 第一人称が「ママ(パパ)」になる

出典 http://chibikko015.blog106.fc2.com

かわいいかわいい我が子ですから。

8. 猫の方がリア充だった

愛猫にまで裏切られるとは…不徳の致すところです。

9. 交際相手に求める第一条件は猫好きであること

出典 http://notinerd.com

ウチの子と相性が合うかもひっくるめて第一条件。

10. 愛猫がイケメン(美人)すぎて異性へのハードルがあがってしまう

ビジュアルはもちろんのこと、私に興味ないと見せかけてデレデレしてきたり、時に放置プレイで私の気持ちを確かめたり…緊張と安心を絶妙なさじ加減で味あわせてくれる愛猫のテクニシャンなこと…(恍惚)

こんな完璧な愛猫と暮らしていると、自然とハードルだってあがります。

11. よその子を愛でることを「浮気」と呼ぶ

出典 http://www.peppynet.com

猫カフェなどでよその子と遊んで帰ると、すぐによその猫の臭いを嗅ぎ分け不機嫌になる愛猫に「お前だけだよぉ~」と言い訳している姿は誰にも見られたくない。

12. 猫と結婚したい

出典 http://metrobloggen.se

ファッション界の巨匠、カール・ラガーフェルドさんも愛猫「シュペット」ちゃんとの結婚を望んでいるそうです。急に巨匠に親近感。

13. 職場に猫を連れて行きたいとかなり本気で思っている

出典 YouTube

仕事で家にいない時間が多く、愛しのお猫様と触れ合う時間って24時間のうちのほんの数時間なんだと考えたときに愕然としませんか?何度職場に愛猫がいたら…と考えたことでしょう。

ただ実際問題、仕事がはかどるかといったらそれはまた別の話。

この記事を書いたユーザー

うらら このユーザーの他の記事を見る

ネットを中心に執筆活動をしております、うららと申します。ネットやテレビで話題になっていることを独自の観点で(?)まとめていますので、楽しんでいただけると幸いです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス