2月17日のヒルナンデス!で放送されるや否や、ツイッターのタイムラインに、ぶわーっと並ぶ、ミート矢澤の文字……。私も思わず、店名をメモしたので(笑)、その気持ちわかります~なんて思いながら眺めていたのですが、かなり気になってしまったので、早速、調べてみました。

行った人も行きたい人も夢中!?

最高級黒毛和牛専門店 ミート矢澤は、精肉卸会社が直営するステーキ・ハンバーグ専門店。素材にこだわり、一番おいしい状態で提供してくれるので、スペシャルな高級和牛が、さらに特別な美味しさで食べられると人気の専門店。

メニューは、ハンバーグをはじめ、希少な部位も多く、様々な部位が揃ったステーキを中心に、さらなるおいしさが楽しめるサイドメニューも人気があるそう。

ランチもディナーも行列必至……

実際に行かれた方のツイートなどを見ていると、やはり行列を克服して美味しさにたどり着くしかない……のでしょう。

年中無休なのは嬉しいのですが、ディナーでも、席の予約は不可だそうなので、特別な日やちょっとしたお祝いなどでは、使いにくいのが、ちょっと残念なところ。人気店だけに仕方がありませんが、時間に余裕があるときに、並んでみるというのが、あの美味しさを楽しむ〝唯一〟の方法かもしれませんね。

ちなみにランチは、平日のみならず、土日祝も実施されているので、混雑必至ではありますが、リーズナブルに楽しめるので、並ぶ価値はありそうですよ。

並ばずに食べるなら、お取り寄せかお弁当!?

実はミート矢澤は、お店で楽しむ以外でも、お弁当やお取り寄せのファンも多い一軒。

東京駅の大丸地下にあるテイクアウト専門店は、注文してから作ってくれる、焼きたてのお弁当が人気で、ハンバーグとステーキが一緒に楽しめるコンボ弁当が人気のよう。

さらに、ヒルナンデス!で紹介されていた、ミート矢澤で一番の人気メニュー、最高級黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ・5個入り4700(5076)円の冷凍食品も、注文状況によっては、届くまで2~3週間待ちというリピーターも多い逸品。

出典 http://gokuniku.com

お店で提供されている様々なメニューと同様、素材や作り方にこだわった逸品。冷凍で販売されているとはいっても、HPにも掲載されている簡単に調理手順を守れば、どこでも美味しいミート矢澤の味が楽しめるので、大評判なんですって。

直接お店に行けない方や、行列はちょっと……なんて方には、お取り寄せを利用して、並ばずにあの美味しさを堪能してみてはいかがでしょう。

この記事を書いたユーザー

モリノミアラ このユーザーの他の記事を見る

笑う門には福来るをモットーに、野球と銀魂と競馬、さらにコーヒーとスイーツとにゃんこを生きる糧に、漫画・アニメ・ゲーム・ドラマなどをこよなく愛する呑気モノ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス