冷え込んでいるこの季節、なかなか起きるのが辛いですよね。ダラダラしたり二度寝をして、あわや遅刻!という経験をされた方も多いのではないでしょうか!? でも大丈夫! 今回は、絶対に起きられるおすすめの目覚ましアプリをご紹介致します。

朝はつらい…

出典 http://www.gettyimages.co.jp

朝型の生活に慣らしておかないと、危険ですよ〜。

寒いと本当に辛いですよね…。でも遅刻はいけませんよ!

やはり、この季節の朝は、なかなか布団から出れない方が多いようです。

絶対に起きられる!おすすめアプリをご紹介

出典 http://www.gettyimages.co.jp

救世主はiphone!もうこれで、二度寝、遅刻はなし! 絶対に起きられるおすすめアプリをご紹介致します。

アニメ好き必見!妹が起こしてくれる「なでばで目覚まし。かのん」

出典 https://play.google.com

アプリ内の妹キャラ「かのん」が、設定した起床時間になると「起きる時間だよ!」「起きてよ~!」と起こしてくれます。かのんちゃんを、なでなですることにより、声が収まるという仕組みになっており、アニメ好きには、たまらない目覚ましアプリになっています。

こんな可愛い妹に起こされたら、心地良い朝が迎えられますね!

設定時間は間違えないように注意しましょうね!

まばたき禁止でアラームを止める「Open Your Eyes」

出典 http://apple-iphoner.com

このアプリはアラームを止めようとするとインカメラが起動して、設定した秒数の間、開いた目を認識させてアラームを止めるという画期的なアプリ。設定した秒数の間は、目の位置を動かしても、まばたきもダメなので、意地でも目を開けて起きなければならないのです。

プレッシャーで起きちゃいましょう!

目覚まし8台も使ってたんですね(笑)。もうこのアプリで解決できますね!

アラームを止めるには計算が必要「スマートアラーム」

出典 https://twitter.com

このアプリは、計算問題を解いてアラームを停止するように設定することが可能な目覚ましアプリ。寝起きから計算…。これなら朝が弱くても起きなきゃいけませんね。

朝から難題…。会社や学校へ行った時には頭フル回転になってますね。

泣く泣く起床…。これで遅刻も避けられますね!

写真を撮ってアラームを止める「おこしてME」

出典 http://www.appbank.net

「おこしてME」は登録したものと全く同じ写真を撮影しないとアラームが止まらない目覚ましアプリです。写真の判定は厳しく、ブレていたりすると撮り直しになってしまいます。

朝から撮影…。寝起きが悪くても起きれますね!

初日の遅刻は、死活問題! 「おこしてME」に頼れば大丈夫です!

今日から使ってください! 寝起きが悪い人にとって、このアプリは感動ものなのです!

朝からいい運動ですね。毎日続けましょう!

シェイクして止める「Wake N Shake のアラーム時計」

出典 https://itunes.apple.com

この「Wake N Shake のアラーム時計」は、ゲージが一杯になるまでiPhoneをシェイクしないと止まらない目覚まし時計になっています。

朝から体を動かせば、頭もさえて眠気もなくなるはずです!

ポイントも溜まってくので、ゲーム感覚で起きれますね。

朝から体を動かせば、気分も晴れますよ!

爆音で起こしてくれる「デラオキ」

出典 https://itunes.apple.com

「デラオキ」は音量設定など一切無視で、問答無用で最大音量アラームが鳴り響く爆音目覚ましアプリ。さらにアラームを止めるには、スマホを何度も振らないと止まらないので、意地でも起きなくてはいけなくなるのです! アラームが鳴る前に起きるのが一番の安全策に…。

鉄板で起きれるので、ご安心を!

ご近所さんには迷惑をかけないようにしましょうね。

恐ろしいアプリなんです! 4時起きも問題なしですね!

目覚ましアプリはお役に立ちましたか!? あれだけ起きられなくて辛かった日々が、アプリひとつで解消されますよ! 自分にあった目覚ましアプリを試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Spotlightトレンド編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。最新トレンドに関する記事をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス