日本を代表するテニスプレーヤーとなった錦織圭選手。華々しい活躍のその背後には、見えない敵の姿もあったのです。

アジア人にしては頑張ったね

2015年1月28日に行われた全豪オープンの準々決勝、バブリンカ選手に負けた後の錦織選手。コートを去る彼には拍手が送られますが、観客達の顔はどこか満足気な様子でした。

「アジア人にしてはよく頑張ったね」彼らの表情は、そう言っているかのようだったそうです。海外のテニスファンが望むのは、欧米テニスプレーヤーの活躍であり、アジア人の錦織選手はその良い噛ませ犬だったのです。

アメリカのスポーツ誌で、テニスを専門に取材するベテラン記者のジョン・ワーサイムさんはこう語ります。

「日本では大人気だと聞いていますが、正直に言って、錦織は海外のテニスファンの心はまったく摑んでいません。というより、誰も錦織に興味がないんです。欧米人が期待し、関心を持っているのは、錦織ではない。自らの国の選手、つまり欧米のスターたちだけです。

では、なぜ錦織の試合が喜ばれたか。それは彼が負けたからでしょう。欧米人は自分たちのスターに懸命に立ち向かった末に敗れる、いいアンダードッグ(負け犬)が大好きなんです。観客たちが惜しみない拍手を送ったのは、彼らが望む通りそんなシナリオを、錦織が描いてくれたからですよ」

出典 http://news.livedoor.com

活躍の裏で戦い続けた人種差別

錦織選手の活躍が世界的に認められ始めたころ、その人種差別という空気感を肌で感じとってきたという錦織選手。

例えば、2013年に行われた全仏オープン、地元出身のフランス人選手と戦っていた時には、錦織選手がサーブを打とうとするたびに容赦なく汚い野次が飛び、ポイントを取るたびにブーイングの嵐が起きました。錦織選手には、非はまったくなかったにもかかわらず、です。こういった理不尽な世界で彼は戦っているのです。

同じアジア人の師、マイケル・チャンの存在

テニス界にはびこる人種差別という「見えない敵」とも戦ってきた錦織選手。そんな彼を支え続けているのは、二人三脚で共に歩んできたマイケルチャンコーチでした。

2013年に錦織選手のコーチとなり、メンタル面から徹底的に鍛えあげたのです。そして2014年、錦織選手は全米オープンでアジア人初の快挙となるグランドスラム準優勝を成し遂げました。

マイケル・チャンコーチは現役を引退後、度重なるコーチへのオファーを断り続けてきたそうです。しかし引退してから10年後、ついに錦織選手のオファーを受け入れました。彼は、錦織選手のオファーを受けた理由をこう語っています。

「同じアジアにルーツを持つ者として感じるものがあった」

同じく差別に苦しんだマイケル・チャン

中華系アメリカ人であるマイケル・チャンも人種差別と戦い続けたテニス人生でした。そんな中彼は、「見返してやるんだ」という強い信念のもとで、勝利にこだわり続けたのです。

チャンのコーチを務めてきた兄のカールさんはこう振り返ります。

「悲しいことだが、アメリカではアジア人に限らず、白人以外はみなある程度の差別を受けるんだ。たとえ才能があっても、それは免れない。弟のマイケルも、『絶対に成功しない』と言われ続けたよ。

身長175㎝のアジア系移民の力を信じてくれる者は、一人もいなかった。でもマイケルは、その偏見を力に変えた。『勝てるわけがない。相手に優っているところなんて一つもない』、そんな周囲の言葉が、元々あったマイケルの闘争心をさらに成長させ、誰よりも強いメンタルを持たせたんだ」

出典 http://news.livedoor.com

そしてついに、1989年の全仏オープンを制覇しました。アジア人には無理だと言われていた奇跡を成し遂げたのです。その後も彼の活躍は続き、世界ランキング2位にまで上りつめたのです。

しかし、これほどまでの活躍をしてもなお「バッタ」や「ドブネズミ」などといったあだ名をつけられ、罵られ続けました。テニス界の偏見を変えるまでには至らなかったのです。そして彼は31歳で引退します。

志を受け継いだ錦織圭

マイケル・チャンが叶えられなかった志を受け継いだのが、同じアジア人である錦織圭です。彼らが定めている目標は「グランドスラム制覇、そして世界ランク1位」

『優勝するのはお前じゃない、オレだ!』、『過去の実績なんて試合には関係ない』という強い気持ちを持って、今まで乗り越えてきた錦織選手。

テニス界に存在する「人種差別の壁」。この高い壁を越えるために、今日もまた、彼は、チャンコーチとともに厳しい練習に打ち込んでいます。

この記事を書いたユーザー

こうたろう このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局公式ライター。

見やすく、分かりやすい記事を作ることを心がけています。
Twitter、Facebookなどでのシェア大歓迎です!
いいと思ったら拡散お願いします!

権利侵害申告はこちら