味噌焼き豚

出典 http://ameblo.jp

レンチンのみとは思えない!

柔らかな豚ばら肉と味噌の味。ご飯が食べすぎちゃって困っちゃいます。

材料(4人分)

 ・ 豚バラ肉 ・・・ 250g
 ・ 長ねぎ ・・・ 1本
 ・ れんこん ・・・ 1節(約150g)
 ・ 味噌(郡上味噌:赤味噌) ・・・ 30g
 ・ 酢・みりん・しょう油 ・・・ 各大匙1
 ・ パセリ ・・・ お好みで

1.耐熱容器にねぎを敷き詰める

出典 http://ameblo.jp

長ねぎは5cmほどの長さにカットします。

2.レンコンをのせる

出典 http://ameblo.jp

皮をスライサーで向き、5mmほどに薄くスライスします。

レンコンは色が変わりやすいので、酢水に漬けておくと白いキレイなれんこんのまま出来上がります。

3.味噌だれをつけた豚ばら肉をのせる

ボウルに味噌・酢・みりん・しょう油を入れて混ぜ、味噌だれを作り、1cmほどの厚みにカットした豚バラ肉をくぐらせます。

味噌だれに豚バラ肉を漬けておく必要はありません。

くぐらせるだけなので、事前準備もなく、作ろうと思ったときに作れます。

4.レンジで加熱

出典 http://ameblo.jp

電子レンジ800Wで10分加熱します。

取り出すときは、耐熱容器が熱くなっているのでミトンなどを使って火傷をしないように注意しましょう。

お好みで刻んだパセリをふると、見た目アップです。

味噌の発酵成分を利用して、冷蔵庫で漬けておく時間さえも省いた一品。レンチン10分+準備に5分といったところでしょうか。


今回のお味噌は岐阜県の郡上味噌を使っています。

郡上味噌は、お味噌の中のたまり成分がそのままはいっており、一般的な味噌よりもやわらかくできている為、他のお味噌を使われる場合は、酢・みりん・醤油を足しながらやわらかめに調整してみましょう。

ご飯はもちろんだけど、日本酒ともあうおつまみ要素の高い簡単な一品です。

この記事を書いたユーザー

ひなちゅん このユーザーの他の記事を見る

平凡な日常の中にもシアワセを感じたい。
思わず笑顔になるようなエッセンスをお伝えします。

趣味のお料理を活かしたお料理ブロガー件ライター。
普段の日常を写真とともにつづりながら、お料理レシピも公開中。
ひなちゅんの!なちゅらる日記(http://ameblo.jp/hina-tun/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス