その名は「enra」

出典 http://enra.jp

メンバーはパフォーマー6名と、映像ディレクターで構成されている。

"enra"とは映像とライブパフォーマンスの融合を極めたエンターテイメントユニット。

スクリーンに映し出される映像と、ダンスやアクションなどの身体表現がシンクロすることによる、今までにない自由な表現がenraの最大の魅力です。

ハイレベルな身体表現に映像が加わることにより、観客のイマジネーションを 空間、重力や速度など物理的な制約から解き放ちます。

出典 http://enra.jp

東京オリンピック招致の功労者

出典 YouTube

IOC Evaluation Commission Visit – Tokyo 2020 内閣総理大臣主催公式歓迎・東京オリンピック開催50年記念夕食会にて披露された。
日本らしい美しい動画と、限られたステージ上で魅せられる広がりのあるパフォーマンスは、さぞかし圧巻であっただろう。

メンバーそれぞれの特技を生かしたパフォーマンス

出典 YouTube

メンバーの一人、望月ゆうさくはジャグリングアーティストにして、大道芸研究者でもある。

パフォーマーはそれぞれ得意とするジャンルが異なる。
特に女性2名による柔らかな表現は、「enra」の第一印象をがらりと刷新してくれる魅力があり、このユニットの果てしない可能性を感じさせる。

インドネシアにて

出典 http://enra.jp

新しいマルチメディア放送局の開局記念イベントに出演

韓国SBSテレビ「スターキング」に出演

出典 http://enra.jp

世界中を飛び回ってパフォーマンスしている

出典 http://enra.jp

写真右下の人物は、映像アーティストにしてディレクターのハナブサノブユキ。
ユニット外の活動では、『ももいろクローバーZ』のライブに映像演出として参加している。

enra 単独公演 “primitive”

出典 YouTube

日本では、2014年5月に単独公演が行われた。
映像をバックに同化するという特殊な形態であるため、座席数は非常に限られた中での争奪戦だったことだろう。

SK-2とのコラボレーションも

出典 YouTube

色とりどりの画像とパフォーマンスのやわらかさ、美しさに息をのむ。

最近では、→Pia-no-jaC←とのコラボレーションも話題になっている。

いかがでしたでしょうか。

もっともっと彼らのことを知りたい!という方は

公式サイト:http://enra.jp/

その他、Facebookやtumblrアカウントをフォローして、是非次回の日本公演にいってみてください。

これからの活躍にも期待は膨らむばかりです。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス