転職って億劫ですよね。仕事の合間や終わりにエージェントのとこに通い、求人を見て…。そんな課題にこたえる形でスマホでエージェントに相談して、それに合ったオファーをもらえるアプリ「JOBKUL」がなんとiOSアプリに続き、本日Androidアプリのリリースされたので紹介します!

電車でちょこちょこLINEするみたいにエージェント話して転職する世の中がこれからは普通になるかもしれませんね。

登録してエージェントとチャットするだけ。

出典 http://thebridge.jp

使い方も簡単です。プロフィールを入れてエージェントに話しかけるだけ!

画面のUIも使いやすい!

出典スマイループス社様から本取材のために直接ご提供いただいた。

*こんな感じで自分のステータスを確認できます!最新のAndroidのもの。

プロフィール入力も簡単!

コンシェルジュとはLINE感覚で気軽にチャット!素晴らしく使いやすいUIです!

本日Android版をリリース!

まさに本日Android版が出ました!Androidユーザーのみなさんも早速ダウンロードしてくださいね!!

運営はスマイループス社!

出典 http://service.entrymovie.com

動画で採用選考ができるツールを提供している転職業界で話題のスタートアップ、スマイループス社です。*写真はEntryMovie.com

出典 http://japan.cnet.com

*スマイループス代表の仲子拓也社長。リクルート出身の起業家です!

「転職サイトみても、会社の違いが全然わからないし、業界に詳しいエージェントにわざわざ会いにいくにはめんどくさい。そんなとき、いったんまずチャットで相談出来る場所を作ろうと思いました。」

出典仲子拓也社長より

社長の仲子拓也さんにJOBKULを思い立ったきっかけを聞いてみました。私もこの記事取材含め話していますが、謙虚で気さくな方です。

今すぐ転職しようということでなくても、キャリアのところで少しでも考えるところがあればぜひ気軽に登録してみて相談してみてほしいです!

出典仲子拓也社長より

この記事を書いたユーザー

片山智弘 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インターネット
  • 広告
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス