2月14日はバレンタインデーですね!最近では女子同士のイベントになりつつあるように思いますが、それでもカップルのイベント、女性が男性の愛の告白をするイベントということにはまだまだ変わりないはずです。

バレンタインデーが大嫌いな人も世の中には大勢いるでしょう。リア充(現実世界での生活が充実している人)の為のイベントですしね。そんなバレンタインデーを撲滅すべく、自宅警備隊N.E.E.Tという訳の分からない団体が、「バレンタイン迎撃作戦」なるものを決行してインターネット上で話題になっています。

その一部始終のtwitterのツイートをまとめました。では、ご覧ください。

バレンタインに何故か献血ルームに…

ここで一転して、何故か献血をしに向かった自宅警備隊N.E.E.T。バレンタインデー迎撃作戦はどうなってしまったのか・・・・・・。

感想

ただのバカです。でも、献血は偉いと思います。今後は献血を広める為の活動なんかをすればいいと思います。最後に突っ込みたいのが、自宅警備してないよね!?外に出てんじゃん…。

(文/だいちゃん(∀))

この記事を書いたユーザー

だいちゃん(∀) このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • 社会問題
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス