時間がたってしまったお米は水分も少なく、パサパサに。

古米だと旨味もなくなって何かパサパサした感じになってしまいますよね。

しかし、お家に必ずある○○を入れるだけでお米が美味しくなる方法があった!

使うのは…氷!

炊く前に氷を1〜2個入れるだけ!

炊く直前に氷を1~2コ入れます

出典おいしいお米の炊き方/米・玄米の精米販売「あかい米穀店」

氷を投入してから水を目盛りまで注ぎます

出典氷をプラスして米を炊くとどんなにまずい米でもふっくら! | [暮らしニスタ]

15分おいて普段と同じように炊飯します

出典極上ごはんの炊き方|リンナイ かまどさん自動炊き

これだけで、ツヤツヤのお米になるんです!

なんで氷を入れると美味しくなるの?

氷を入れることで、お米の一粒一粒の芯まで水分が浸透しておいしく炊けます

出典コメコメ豆知識!

お米は冷やすことでアミノ酸量が増えて旨味が増します

出典「いつものお米をもっとおいしく炊く裏ワザ」(米について)

氷を入れることで、甘み成分を作り出す分解酵素が働く80度に達するまでの時間が長くなり、分解酵素がより働けるようになる

出典スゴ技Q 秋が楽しくなる!京都の知恵 【番組冒頭】きのこ|NHK あさイチ

実際に試してみましたが、古米でもふっくら炊けました。すぐにでも出来るので、是非ご家庭で試してみてください。

この記事を書いたユーザー

Black Panda このユーザーの他の記事を見る

Ameba公式ライター。ネットで話題のニュースや、裏技系、海外の気になった広告を中心にお伝えしていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス