真夜中の暗闇の中に浮かび上がるキラキラした光。まるで生きているかのように動きはじめるその光は、ヒト、ウマ、ラクダ、カンガルーなどなど、地球上に存在する動物たち。

クリエイティブディレクターのDarren Pearson氏が手掛けたライトアートの映像が、あまりにも幻想的で美しかったのでご紹介します。

ウマ

出典 https://www.youtube.com

カンガルー

出典 https://www.youtube.com

ラクダ

出典 https://www.youtube.com

ヒト

出典 https://www.youtube.com

トラ

出典 https://www.youtube.com

トナカイ

出典 https://www.youtube.com

出典 YouTube

手にしたライトの光で空中に円を描きながら、カメラのシャッタースピードを極端に遅くした状態で撮影された映像を、アニメーションで繋ぎ合せた作品です。結婚式の余興などでも上映される映像“キラキラ”でもその技術は使われていますね。

Darren Pearson氏のライトアート作品は他にもたくさん発表されているので、以下のリンクもご覧ください。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス