祖父母がビワ農家である私。

小さいころから春になるともぎたてのビワをたくさん食べてきました。でも意外と食べにくいビワ・・・。種がごろっと入り、ビワによっては皮が剥きにくいものがあったり、ヘタの周りの皮は剥きにくかったり・・・。

毎年大量に食べるうちに大人になる頃には、かなり上手になりました。いつかビワの上手な食べ方もご紹介したいと思います!!

今日はビワの中にギュッとくっついている種について、意外な活用方法をご紹介したいと思います!!!

一つのビワに3~4個入っている種、実はビワの種は高い薬効効果があることで、昔から治療薬としても用いられてきました。

ビワ酒やビワの葉エキスなどよく知られていますね。

一方びわの種は大量に摂取したり、粉末にして大量に食べることで、ビワの種に含まれる「アミグダリン」という成分の過剰摂取により毒性を発揮、逆に害を及ぼしてしまうことがあります。

今回紹介するビワの種であの杏仁豆腐は種自体少量で、風味を出すだけで、種自体は食べませんので、安心して食べていただけます(^^)

本当にビワの種だけで杏仁豆腐ができちゃうんです!!是非試してほしいです

では作り方です!!

①ビワの種を10粒ほど洗って出しておきます!小皿に水大さじ2を入れ、そこにゼラチンを10gいれておく

出典 http://s.ameblo.jp

少しヌルッとするので、しっかり洗うとヌメリがとれますよ!!

ゼラチンは7g~10g入れます!!7gだとプルプルやわらかい、10gだとしっかり固まります!!!お好みでどうぞ

②茶色の皮を剥きます!包丁を使ってペロンと!!

出典 http://s.ameblo.jp

包丁でピッと切れ目を入れて剥いていきます。意外と簡単にむけます!!

③全てみじん切りにします!!

出典 http://s.ameblo.jp

そんなに固くありません!!ニンニクくらいの硬さです!!この時点でほわ~んと杏仁豆腐の香りがしてくるから不思議!!!

④お鍋にビワの種、牛乳500cc、生クリーム200cc、砂糖50g入れてグツグツ!沸騰前に火を止めてそのまま30分放置!

出典 http://s.ameblo.jp

生クリームがなければ牛乳に200ccプラスでもOK!グツグツ火にかけて、沸騰する前に火を止めます!!30分放置する間に杏仁の風味をじゅわ~~っとだします

⑤30分経ったら再び火にかけ、沸騰する前に火をとめて、ゼラチンを投入!よーく混ぜ、茶こしを使ってグラスなどに注ぐ(種は捨てる)

出典 http://s.ameblo.jp

再び火にかけたら、沸騰させないように注意!沸騰させた中にゼラチンをいれると、固まらなくなります!茶こしを使ってグラスに注いだら、茶こしの種は捨てます!!

⑥しっかり冷蔵庫で冷やして完成です!!

出典 http://s.ameblo.jp

ビワを乗せてもいいし、その他フルーツを乗せてもgood!

おもてなしにも最適です!!

出典 http://s.ameblo.jp

この記事を書いたユーザー

AYA このユーザーの他の記事を見る

1歳・5歳の育児奮闘中ママです。HMH所属料理研究家で、食生活アドバイザーとして活動しています。ふたりの子どもの為、毎日お子様ランチ作っています!
お子様ランチは栄養素のバランスだけでなく、五感で楽しんでもらえるようなプレートを目指しています。
レシピと育児奮闘blog毎日更新しています:
http://s.ameblo.jp/jyou-mama-aya

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス