ガストリックという名の革命児

先日、NHKの朝の番組「あさイチ」で紹介された、こちらの調味料。その名も、「ガストリック」。ガスでも入ってるのかと思えば、材料は酢とグラニュー糖だけ。味はとっても苦い!

ガストリックには、いわば、カレーに入れる炒め玉ねぎと同じような効果があって、料理などに深みを加えることができるんだとか!今回は、そんな、ガストリックの使い道をご紹介します。

ノンアルコールビールが…

まず、ノンアルコールビールにこのガストリックを入れると、なんと黒ビールのような味に大変身!ガストリックの苦味が、コクを増し、うまみを引き出すようです。

「あさイチ」のスタジオでも、「苦味が違う、この方が美味しい!」と大絶賛!お酒は飲めないけど、大人の気分を味わいたい方におすすめです。

田楽にも…

飲み物だけではなく、田楽などお料理にも使えるガストリック。味に深みが増して、口にいつまでも旨みが残るようです。カレーなどに入れると、普段よりも、コクが出て美味しそうですね!

アイスクリームに…

アイスクリームに、カラメルソースをかける要領で、ガストリックをかけると、甘味と苦味が合わさって、大人な味に!プリンなどにかけても、美味しくいただけるのではないでしょうか。

作り方はとっても簡単!

出典 YouTube

ガストリックの作り方は簡単です。まず、グラニュー糖50gに、米酢またはワインビネガー10ミリリットルを鍋に入れて強火で加熱し続けます。煙が出て、黒くなって来たら、水25ミリリットルを入れます。なんと、これで完成!作った後は、冷蔵庫に入れて1週間~2週間保存できます。

オシャレ好きな女子は、絶対知っておきたいフランス調味料!ガストリックで、友だちや彼に料理上手なところを見せつけちゃいましょう!

この記事を書いたユーザー

Katia このユーザーの他の記事を見る

企業翻訳、フリーランス翻訳、スタートアップ企業でのライター経験を経てアメーバ公式ライターへ。ネイティブレベルの英語力を活かした海外の情報収集を得意とする。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス