GAPはユニクロやGUなどに比べると値段が高めのショップですが、賢く利用すれば、かなりお得に買物をすることができます。ということで、お得にGAPで買い物をするためのコツをまとめました。

入荷したてが一番高い

基本的にファッション業界は先取り先取りで動いています。1か月、2か月先をいっています。しかしこの先取り商品は一番高い、つまり定価で売られて値引きはされないと思って間違いではないでしょう。

季節物は季節になってから買いましょう

季節ものはその季節になってから買うことをおすすめします。この段階になると、だんだんと値引きされていきます。

値引きシールが貼られてからが勝負

「GAP」は季節に関係なく売れ行きが悪くなったらどんどん値引きシールを貼っていくそうです。ですので値引きシールを貼られてからが勝負ですね。

基本的に「GAP」の商品は以下のような順序で値引きされていきます。

定価
 ↓
20%OFF
 ↓
50%OFF
 ↓
90%OFF

出典 http://mame-tanku.com

セールを狙いましょう

「GAP」は頻繁にセールを実施しています。多いのは店頭の入り口にスタッフが配っているくじ引きセール。くじの内容によって10%~50%セールをやっています。この時が狙い目です。

支払い方法を工夫しよう

「GAP」の支払いには、クレジットカードや電子マネーであるiD、ワオン、楽天edyなどを利用することができます。支払いの時に現金ではなく、クレジットカードや電子マネーを利用すれば、ポイントがたまって、数%お得に買うことができます。

GAPメンバーシップに登録しよう

登録するだけでもらえるお得な特典があり、クーポンや会員限定セールの招待などもあります。登録は無料なので、まずは登録してみるだけでもおすすめです。特にお得なのが、誕生日月に50%オフで買い物できるクーポンをゲットできることです。

アンケートに答えて購入レシートを利用しよう

GAPで買い物をした時にもらえるレシートにあるアンケートサイトへアクセスすると、お買い物割引クーポンコードがゲットできます。購入日から5日間以内に下記のサイトにアクセスしてアンケートに答えるだけ。アンケートは10分~15分程度で終わる簡単なものです。

50%~90%お得に!

これらのことを組み合わせれば、50%~90%お得に買うことができます。場合によっては90%以上も! みなさんもぜひやってみてください。

この記事を書いたユーザー

こうたろう このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局公式ライター。

見やすく、分かりやすい記事を作ることを心がけています。
Twitter、Facebookなどでのシェア大歓迎です!
いいと思ったら拡散お願いします!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス