ガスはガスでも食べられるガスってな~んだ?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

アスパラガス~!なんてクイズはもう古い。今どきの答えは、ガストリック!です。

ガストリックとは?

聞きなれない調味料ですが、いったいどんなものなのでしょう?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

フランス料理発祥の万能コクだし調味料のこと。日本でいうところの、うま味調味料的なものですね。でもフランス料理に使われるような、そんなハイカラな調味料なんて作るのが難しそうだし、使いこなせるのかしら??なんて思われるかもしれませんが、そんな心配は全く無用です!

たった3つの材料で本格的な味

用意するものは、砂糖(グラニュー糖)とお酢(米酢)とお水だけ。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

お鍋にお砂糖とお酢を入れて強火にかけ、全体が黒っぽくなったら水(砂糖の半量)を入れて火を止めて、できあがりです。お砂糖とお酢の割合は5:1で、お水を入れるタイミングは全体が黒くなり煙が出始めたころがいいそうです。

完成したガストリックは、冷蔵庫で1~2週間なら保存可能です。

気になる使い方は?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ガストリックはそのままですと、苦味が強いだけでおいしくもなんともありませんが、お料理に加えるだけで深いコクがうまれるという不思議な調味料です。ひと昔前に流行ったにがりと感覚的には似ているでしょうか。飲み物に加えることもできるので、発泡酒がビールのような味わいに!なんてこともあるようですよ。(あくまで個人の感想ですが…)

また、スイーツなど甘いものにも使うことができるのも、大きな特徴ではないでしょうか。

ほんのちょっと加えるだけでプロの味?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ガストリックはフレンチの伝統的な調味料ですが、和食や中華などジャンル問わず使うことができる万能調味料です。たった3つの材料で、本格的なコクがうまれるだなんて、これはもう作ってみるしかありませんね。

気になる詳しいレシピはこちら

この記事を書いたユーザー

さねもりゆかこ このユーザーの他の記事を見る

おいしいの大好き可愛いの大好き!アラフォー&年中王子のママです。
野菜ソムリエ&ナチュラルフードコーディネーターの資格を生かして、日々お料理にお菓子作りに楽しく過ごしています。
ついつい誰かに話したくなるような、楽しい情報を発信していけたらいいな♪と思っています。

権利侵害申告はこちら