バナナを剥く暇すら惜しい!というスーパーサラリーマンの方に朗報です!

99%の人が、↑の剥き方をしていると思いますが、これでは、タイトルにも述べている『1秒の壁』は絶対に超えられません。では、どうやって1秒の壁を超えるのか?

それでは、猿に最速の剥き方を教わったという、猿のパンツが印象的な男性から伝授してもらいましょう!

持ち方は通常の逆。専門用語でいえば、果柄じゃない方を上にして、

先端部分を人差し指と親指で軽く潰します。

そうすると、縦に線が入りますので

あとは一気に!

ベローン!!!

動画でもどうぞ!

出典 YouTube

バナナの皮には、柄からお尻へ向けて『繊維が縦に』走っています。その繊維の集まる場所がお尻。そこを指でつまむと、繊維に沿って簡単に割れ、その切れ目に沿って引っ張れば、力のない3歳の子供でもスルスルと剥くことができるというわけですね。

出典 http://slism.net

剥ける際のこの爽快感!実際に試してみましたが、あまりの爽快っぷりに、家族分のバナナを、私が全て剥いてしまったほど…これはクセになります。

猿が隠していた驚愕のバナナの剥き方。こんな気持ちの良いバナナの剥き方は、猿だけのモノにしておくのは惜しいので、この爽快すぎるバナナの早剥き!是非一度、お試しください!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス